Journalism 2008.12 no.223

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

Journalism 2008.12 no.223

ISBN:9784022810021
定価:720円(税込)
発売日:2008年12月10日
  2008.12 no.223 

品切れ・再販未定

定期購読を申し込む

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。

特集 著作権は大丈夫か?

特集
著作権は大丈夫か?

時代に揺れる
日本の著作権のゆくえ

福井健策(弁護士)、松島恵美(弁護士)


米国著作権法事情
ネット時代のフェアユース

奥邨弘司(神奈川大学経営学部准教授)


テレビ番組のネット利用は
なぜ進まないのか

日向 央(TBSメディアライツ推進担当局次長)


「正確な引用」が競争のルール
他紙を追いかける米紙のたたずまい

河野博子(読売新聞社編集委員)


著作権法にみる「報道」の責任
何が許され、何が求められるのか

田上幹夫(ジャーナリスト、前朝日新聞社知的財産センター長)


ジャーナリストが知っておくべき
「著作権法」重要判例

宮下佳之(弁護士)、宮内知之(弁護士)、深津拓寛(弁護士)

[追悼・ジャーナリスト筑紫哲也]

死んだ男の残したものは……

金平茂紀(TBSアメリカ総局長)

[検証・ネット時代の政治手法]

政権3代の「言葉の力」
首相メールマガジン徹底比較

木下和寛(立教大学社会学部メディア社会学科教授)


[報道の功罪を考える]

「高知落雷訴訟」家族取材
「逆転勝訴」に結実した思い

川村直子(朝日新聞東京本社写真センター記者)


[海外メディア報告]

「オバマ大統領」誕生
米大統領選を動かした
インターネットによる「選挙革命」の実像

飯塚恵子(読売新聞政治部次長・米ブルッキングス研究所客員研究員)


[メディア法廷]

猥褻表現とは? 規制の根拠とは?
メイプルソープの写真集判決

齊藤 愛(神奈川大学法学部准教授)


[朝日新聞社の軍需生産 護国第4476 工場を追う(3)]

「軍命と社命に基いて」と書き残した元幹部

塩倉 裕(朝日新聞社文化グループ次長


[メディア・リポート]

◎新聞

新聞は読まれていない!
紙面の「力」復活こそ急務だ

服部孝司(神戸新聞社地域活動局長)


◎放送

メディアリテラシー活動
民放局が進める理由(わけ)

本橋春紀(放送倫理団体勤務)


◎ネット

ウェブ2.0時代の
ネットの収益モデルとは何か

伊地知 晋一(ゼロスタートコミュニケーションズ専務取締役)


◎出版

毎年1千軒、「町の書店」激減が
やがて出版界に及ぼす大きな問題

福嶋 聡(ジュンク堂書店大阪本店店長)


[カラーグラビア]

報道写真人物年鑑2008

朝日新聞全国世論調査詳報

◎2008年総選挙前連続調査(第2回、第3回、第4回)