週刊 新発見!日本の歴史 50号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊 新発見!日本の歴史 50号

定価:607円(税込)
発売日:2014年6月17日
  50号 稲作の伝来と普及の謎 

品切れ・再販未定

弥生時代

稲作の伝来と普及の謎

この号で取り上げる6つの新発見

時代の論点 新視点 ここまで分かった!

時代は縄文から弥生へ
縄文農耕論が焦点

矢野健一

この人に注目! 時代のキーパーソン

縄文人と弥生時代人

大藪由美子

再現!歴史の現場

水稲農耕の様子

イラスト 香川元太郎/監修・執筆 宮地聡一郎

歴史学者による最新の時代解説

稲作伝来と普及の謎
なぜ縄文人は
稲作を選んだのか

矢野健一

コラム

縄文から弥生へ 東北地方の移り変わり

高瀬克範

コラム

続縄文文化の生業

高瀬克範

キーワード新解釈! 暮らし

縄文農耕論

新技術によって解明された縄文時代の農耕文化

小畑弘己

もっと知りたい!(1)

多角的植物資源利用と縄文時代終末の気候

佐々木由香

キーワード新解釈! 社会

社会の「成層化」

貴族層不在の弥生社会

溝口孝司



考古学コラム 戦争の起源

受傷人骨から考える縄文の戦いと弥生の戦い

内野那奈

歴史の舞台 

登呂遺跡を歩く

弥生時代の生活を体験で伝える

小林美沙子

もっと知りたい!(2)

縄文から弥生への集落移行は稲作普及後に起こった

中村 豊

地図で見る

縄文・弥生時代の稲作関連遺跡

監修・文 伊藤淳史

史料を読み解く

21世紀に発見された巨大水田遺構

中西遺跡・秋津遺跡

岡田憲一・本村充保・絹畠 歩

歴史ミュージアム

板付遺跡「壺」ほか

弥生土器にみる地域間交流

田畑直彦

綴じ込み付録 2000年歴史絵巻(50)

やきもの 

監修・解説 外舘和子

ここまで変わった日本史教科書(50)

弥生時代の区分が変わる?

三谷芳幸