ぼくらは都市を愛していた

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

トップ

ぼくらは都市を愛していた

神林 長平  

ISBN:9784022508959
定価:1944円(税込)
発売日:2012年7月6日
四六判上製   296ページ 

品切れ・再販未定

 世界中で頻発する「情報震」。原因は不明。デジタルデータが壊滅し、無人と化す大都市。偵察のため、トウキョウに入った日本情報軍中尉は、思わぬ「敵」と遭遇する……。先進都市で醸成された人の意識とコミュニケーションが激しく揺さぶられたとき、そこに何が生まれるのか!? ポスト3.11の地平を鋭く描き、もはやSFを超えた、渾身の書き下ろし!

amazon.co.jp

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。

このサイト内の関連商品

“神林 長平”の著作一覧