司馬遼太郎の街道4

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ

司馬遼太郎の街道4

ISBN:9784022770318
定価:994円(税込)
発売日:2015年3月25日
B5判   212ページ  無線綴じ  週刊朝日MOOK 

品切れ・再販未定

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。

長州路 嵯峨散歩 神田界隈

グラビア

司馬さんを支えた半世紀

「本所深川散歩」の世界

隅田川と落語


1 川並と祭り

2 江戸っ子気分

3 大川に恋した人

「長州路」の世界

危ない松陰の魅力


1 フーテンの寅次郎

2 松陰の妹

3 薩長同盟と下関

4 津和野への寄り道

「嵯峨散歩」の世界

懐かしき京都人


1 嵐山の気骨

2 秦氏と松尾さん

3 天龍寺と漱石

4 豆腐と日本文化

5 先斗町の個展

インタビュー 私と司馬さん

山本一力/柳家小満ん/宮村 忠
東出昌大/伊集院静/安野光雅
福山哲郎/玄侑宗久/井上章一

余談の余談  山崎幸雄/藤谷宏樹/村井重俊

  • 司馬さんとの初対面 役立たずの東京案内
  • 人情ものより滑稽もの 司馬さんの「江戸落語」
  • 緊迫した初回の打ち合わせ 本所深川か、ベルリンか
  • 旅の出会いに司馬さんの思考が動きはじめるとき
  • 構造物好き司馬さんの船に対する興味と愛情
  • 「新顔」の地元を歩いた司馬さんの「教育的配慮」
  • 激高する男をなだめたタヌキのような術
  • 食にこだわらなかった司馬さんの豆腐への執心

「神田界隈」の世界

本の町の心臓部


1 聖橋の上で

2 神保町の伝説

3 聖堂と明神

4 思い出の活字

5 漱石と神田

余談の余談  山崎幸雄/山形眞功/村井重俊

  • 学校の創立者と初代校長 司馬さんの「四捨五入」論
  • 司馬さんを混乱させたすき焼きの夜の文学秘話
  • 鋏で切り刻まれた原稿 「街道」の活版印刷時代
  • 活版から電子書籍まで 印刷を変えた「時代の波」

インタビュー 私と司馬さん

桑野むつ子/逢坂 剛/清水祥彦

追悼 陳舜臣さん

大阪外語の同窓、旅の友だった日々

村井重俊(週刊朝日編集部)


第19回 菜の花忌シンポジウム

『城塞』を読んで見えてきた
大阪人気質と「おもろい」精神

パネリスト

安藤忠雄 建築家 / 伊東 潤 作家
女優 / 磯田道史 静岡文化芸術大学教授

司会 古屋和雄 元NHKアナウンサー

司馬遼太郎賞を受賞して 伊集院 静 作家

追悼 司馬遼太郎夫人

福田みどりさん


「司馬さんといっしょに夢の中」

村井重俊(週刊朝日編集部)


みどりさん 余談の余談 
  • 優しさ満ちたハガキ300枚超 山本朋史
  • みどりさんの「台所飯」山形眞功
  • 二日酔いの朝の「ありがとう」 藤谷宏樹
  • 「街道」の旅を支えた気配り 山崎幸雄
  • 人たらしの「共同正犯」 浅井 聡

インタビュー 福田みどりさん

「司馬遼太郎はわかりません」

編集後記