國華 第1451号 第122編 第2冊

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

國華 第1451号 第122編 第2冊

ISBN:9784022914514
定価:5940円(税込)
発売日:2016年9月20日
  第1451号 第122編 第2冊 

定期購読を申し込む

amazon.co.jp

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

特輯 雲岡石窟

論文

雲岡石窟の皇帝大仏
――鮮卑王から中華皇帝へ――

執筆=石松日奈子(清泉女子大学・雲岡石窟研究院客座教授)


雲岡石窟における大型窟の編年

執筆=岡村秀典(京都大学)


雲岡石窟の仏教説話浮彫
――本生・因縁図を中心に――

執筆=稲本泰生(京都大学)


図版

雲岡石窟第二十窟本尊如来坐像

[図版1/カラー]

中国 山西省大同市

石造 像高13.7m


雲岡石窟第十八窟本尊如来立像と眷属像

[図版2/カラー]

中国 山西省大同市

石造 本尊像高15.5m



雲岡石窟第十六窟本尊如来立像

[図版3/カラー]

中国 山西省大同市

石造 像高13.5m


雲岡石窟第六窟主室西壁上層中央龕

[図版4/カラー]

中国 山西省大同市

石造 中尊像高3.10m


雲岡石窟第十九A窟右脇侍菩薩立像

[図版5/カラー]

中国 山西省大同市

石造 像高4.48m


雲岡石窟第九窟前室西~北壁

[図版6/カラー]

中国 山西省大同市

石造 窟高9.0m


雲岡石窟第八窟主室拱門西側護法神像

[図版7/カラー]

中国 山西省大同市

石造 像高1.5m



次号予告

『國華』 KOKKA
第1452号 第122編 第3冊
定価4,500円+税
2016年10月20日発売予定


<論文>

  • 「本願寺本三十六人家集」における唐紙意匠の考察 ――瓜文様の系譜――
    執筆=高橋静香(美術史家)

<解説>

  • 円山応挙筆 双鹿図屏風
    執筆=水谷亜希(京都国立博物館)
  • 葛飾北斎筆 酔余美人図
    執筆=河野元昭(國華社)
  • 夏永筆 岳陽楼図
    執筆=板倉聖哲(國華社)
  • 牡丹文填漆大合子
    執筆=福島修(五島美術館)


<研究資料>

  • 徳島・雲邊寺の護摩堂不動明王立像をめぐって
    執筆=根立研介/三好賢子

<図版>

  • 本願寺本三十六人家集 素性集
    [図版1/カラー]
    京都府 本願寺
    紙本墨書 冊子 縦20.2cm 横15.8cm
  • 伝藤原定信筆 金沢本万葉集
    [図版2/カラー]
    宮内庁三の丸尚蔵館
    彩箋墨書 冊子 縦21.4cm 横13.3cm
  • 円山応挙筆 双鹿図屏風
    [図版3/カラー]
    京都国立博物館
    紙本金地着色 二曲一隻 縦157.2cm 横160.8cm
  • 葛飾北斎筆 酔余美人図
    [図版4/カラー]
    神奈川県 氏家浮世絵コレクション
    絹本着色 掛幅 縦26.5cm 横32.3cm
  • 夏永筆 岳陽楼図
    [図版5/カラー]
    絹本墨画 掛幅 縦26.4cm 横27.1cm
  • 牡丹文填漆大合子
    [図版6/カラー]
    東京藝術大学
    木製漆塗 径40.0~40.8cm 総高10.4cm
  • 不動明王立像
    [図版7/カラー]
    徳島県 雲邊寺
    木造 像高149.5cm

  • 國華編輯委員

    主幹   小林 忠
          関口 正之
          清水 眞澄
          河野 元昭
          小松 大秀
          佐野みどり
          島尾 新
          佐藤 康宏
          佐藤 道信
          板倉 聖哲

    顧問   辻 惟雄
    名誉顧問 水尾比呂志

    発行

    國華社
    郵便番号 104-0045
    東京都中央区築地 5-3-3 築地浜離宮ビル 3階
    電話 03-5550-5015 or 03-5540-7650
    ファクシミリ 03-5540-7651