週刊朝日 2017年12月15日号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

週刊朝日 2017年12月15日号

定価:400円(税込)
表紙:土屋太鳳
発売日:2017年12月5日
  2017年12月15日号 

定期購読を申し込む

amazon.co.jp

楽天ブックス

ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

“本当の老化”に備える 100歳まで住める家

命を脅かす血圧サージ/NISAおすすめ40銘柄

リノベーションが長寿を保つ!

100歳まで住める家

75歳までにバリアフリー化して“本当の老化”に備える

  • 断熱施工で心筋梗塞や脳卒中のリスク減
  • 床材を変えて転倒→骨折→寝たきりを防ぐ
  • 台所、洗濯機、トイレの場所替えでムダなく動ける空間を
  • 2階を「減築」して平屋暮らし
  • リフォームは断捨離の好機!
  • お得な減税・補助制度一覧付き

「つみたてNISA」活用法

枠は40万円、期間は20年、初心者向け商品充実


成長性や大化けに期待 高配当や優待狙いも

NISAおすすめ40銘柄


白鵬らモンゴル勢との対立激化

貴乃花理事“落選”も !?


大工の私が学んだ憲法びっくり

「戦後カレンダー」発行人 明良佐藤


映画「ダンシング・ベートーヴェン」 監督インタビュー

「ベジャールの作品は万人を結びつける」


映画「ルージュの手紙」公開

カトリーヌ・ドヌーブ インタビュー

トヨタが中国メーカーに追い抜かれる日

巨大市場生かし、世界の覇権ねらう中国自動車産業


スクープ 福島第一原発事故の被災者が
米国でGEを集団提訴


ワイド特集 「国難」来たる?

  • 北朝鮮「火星15」打ち上げで米朝戦争勃発可能性99%?
  • 接見禁止・窓なし独房 森友籠池夫妻の長すぎる勾留
  • アン・シネのセクシー・バブル崩壊 来季日本ツアー大幅減
  • 東レ不正で面目失った“財界総理” 発覚のきっかけは2ちゃんねる
  • ポーラ炎上でわかった“チャイナリスク”
  • ミニストップ「エロ本」排除で表現の自由クローズアップ

血圧の急上昇が血管や臓器を襲う!

やっぱり危険!
「血圧サージ」

  • 脳卒中や心筋梗塞、認知症の発症リスク増大
  • 上と下の血圧の差が「70」以上、肥満、糖尿病、血管年齢が高い人は要注意
  • 冬の朝の新聞取り、冷水で洗顔、入浴、排便の力みがきっかけに


グラビア

香香 赤ちゃんパンダ公開でわく
伝統 最新 上野散策


エンタメ界の急成長株!
2・5次元俳優


  • ドン小西のイケてるファッションチェック
    [メーガン・マークル]
  • 表紙の人front+ [土屋太鳳]
  • 人生の晩餐
  • 岩合光昭の今週の猫
  • 文豪の湯宿
  • 山藤章二の似顔絵塾
  • 山藤章二のブラック・アングル

連載小説
垣根涼介  涅槃

辻村深月  傲慢と善良

対談
林真理子 ゲストコレクション

石破 茂




司馬遼太郎と明治(6)西郷の時代 

連載 平成夫婦善哉  [森 渉・金田朋子]

新・名医の最新治療  高齢者の便秘

マンガ
  • ヘルプマン!! くさか里樹
  • パパはなんだかわからない 山科けいすけ
  • ペコロスの母の玉手箱 岡野雄一

コラム
  • 鈴木おさむ 1970年代生まれの団ジュニたちへ
  • 津田大介 ウェブの見方 紙の味方
  • 田原総一朗 ギロン堂
  • 藤巻健史 虎穴に入らずんばフジマキに聞け
  • 内館牧子 暖簾にひじ鉄
  • 池谷裕二 パテカトルの万脳薬
  • 室井佑月 しがみつく女
  • ミッツ・マングローブ アイドルを性せ!
  • 山田美保子 楽屋の流行りモノ
  • カトリーヌあやこ てれてれテレビ
  • 山田清機 大センセイの大魂嘆!
  • 帯津良一 貝原益軒 養生訓
  • 春風亭一之輔 ああ、それ私よく知ってます。
  • 北原みのり ニッポン スッポンポンNEO
  • 嵐山光三郎 コンセント抜いたか
  • 東海林さだお あれも食いたい これも食いたい
  • 丸山茂樹 マルちゃんの ぎりぎりフェアウエー
  • 東尾修 ときどきビーンボール

週刊図書館
  • 書いた人 [畠山理仁]
  • 今週の一冊
    『友情 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」』
    佐山一郎
  • 斎藤美奈子/亀和田 武 ほか

「目キキ」&「耳キキ」
  • Key person [桐谷健太]
  • Cinema [オリエント急行殺人事件]


  • 懸賞 漢字ナンクロ
  • パズルDE脳力測定[読み方スケルトン]
  • 犬ばか猫ばかペットばか
  • お便りクラブ/編集長後記

◆「星と龍」は休みます

◆次号(12月22日号・定価400円)は12月12日(火)発売です。  一部地域によって発売日が異なります。

おすすめの関連本

司馬遼太郎と宗教

司馬遼太郎と宗教