週刊人間国宝 52号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊人間国宝 52号

定価:586円(税込)
発売日:2007年5月22日
  52号 

品切れ・再販未定

[芸能 音楽舞踊(5)]

■連載■今週のわざ(52)

組踊と琉球古典音楽

大城 學

[音楽]

琉球三線の泰斗

島袋正雄

芸のこころ

三線は人生そのものであり、命である

大城 學


島袋正雄の世界


◆コラム

三線鑑定の権威


島袋正雄年譜


みる・きく・しる

三線のはなし

大城 學

琉球三線の泰斗

照喜名朝一

芸のこころ

伝統芸能の保存と活性化に尽くす

大城 學


照喜名朝一の世界


◆コラム

三線大合奏のひみつ/照喜名朝一年譜

芸を語る

歌・三線の正しい継承こそ使命

島袋正雄・照喜名朝一

聞き手 大城 學


絵尽

綺羅星琉球舞踊

画 一ノ関圭

[組踊]

琉球の心を舞う

宮城能鳳

芸のこころ

研鑽を重ねてつかんだ究極の技芸

大城 學


宮城能鳳の世界

解説 大城 學


宮城能鳳年譜

組踊歌・三線の匠

城間徳太郎

芸のこころ

天性の声質と豊富な経験で磨き上げる

大城 學


城間徳太郎の世界


城間徳太郎年譜


◆コラム

総合認定 伝統組踊保存会

大城 學

芸を語る

稽古熱心が作りだす組踊の名舞台

城間徳太郎・宮城能鳳

聞き手 大城 學

みる・きく・しる

組踊の創始者・玉城朝薫

池宮正治


ひと目でわかる

沖縄芸能のあゆみ


みる・きく・しる

王宮芸能と市井芸能、そして民俗芸能

大城 學

組踊舞台の権威

島袋光史

芸のこころ

太鼓の技芸を流儀として確立

大城 學


島袋光史の世界


島袋光史年譜


みる・きく・しる

甦る途絶した職とわざ

選定保存技術[組踊道具製作]島袋光史

大城 學

もっと知るために

国立劇場おきなわほか/伝統を学ぶ 三線教室


■連載エッセー■和の風 私の眼(52)

河東節御連中

村松友視