検索結果

該当数は 2580 件、全 258 ページです。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ
  • 素手のふるまい

    素手のふるまい   鷲田 清一

    760円(本体価格)/836円(税込価格)

    被災地支援から東北の地域社会に入って制作する芸大生、タコツボ無人販売で作品を売る陶芸家、ウクレレ保存化にとりくむ工芸家……。コロナ禍の時代にもひびく、芸術が開く新たな社会性についての注目の評論。

  • イタリアの引き出し

    イタリアの引き出し   内田 洋子

    720円(本体価格)/792円(税込価格)

    近所の高校生たち、海辺の風景、贈り物のベゴニア、特製薄焼きパン……ミラノやヴェネツィアの街角で、バールで、散歩の途中で著者が出合った鮮やかな一瞬一瞬を季節の彩りと共にスケッチした随筆60編。端的な文章で描かれた、多様な色と音の詰まった宝箱。

  • 中年危機

    中年危機   河合 隼雄

    720円(本体価格)/792円(税込価格)

    最も意気盛んな安定期に見えて、中年ほど心の危機をはらんだ季節はない――。心理療法の大家が、夏目漱石、大江健三郎、佐藤愛子、山田太一などの日本文学の名作12編を読み解き、中年の心の深層をさぐる。本書に登場する小説の登場人物たちは、職場での自らの立ち位置、配偶者の浮気、子どもの教育、老いへの不安など、ありふれているようで本人にとっては重大いな問題に直面し、戸惑い、やがて人生の大切な転換点を体験する。読者にその問題が降りかかってきたとき、どう立ち向かえばよいか。著者ならではの「中年論」。 目次 はじめに 1人生の四季 夏目漱石『門』 2四十の惑い 山田太一『異人たちとの夏』 3入り口に立つ 広津和郎『神経病時代』 4心の傷を癒す 大江健三郎『人生の親戚』 5砂の眼 安倍公房『砂の女』 6エロスの行方 円地文子『妖』 7男性のエロス 中村真一郎『恋の泉』 8二つの太陽 佐藤愛子『凪の光景』 9母なる遊女 谷崎潤一郎『蘆刈』 10ワイルドネス 本間洋平『家族ゲーム』 11夫婦の転生 志賀直哉『転生』 12自己実現の王道 夏目漱石『道草』 あとがき

  • 25の短編小説

    25の短編小説   小説トリッパー編集部

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    『20の短編小説』に続く、最強の文庫アンソロジー第2弾! ジャンルに収まらない現代小説からエンターテインメントの最前線まで、様々な手法でヴァラエティ豊かに「今」という時代を鮮やかに切りとった、25人の書き手による豪華競作の文庫オリジナル。 阿部和重 磯﨑憲一郎 小川哲 尾崎世界観 恩田陸 角田光代 片岡義男 金原ひとみ 川上弘美 河﨑秋子 木下昌輝 櫻木みわ 島本理生  新庄耕 高山羽根子 月村了衛 津村記久子 早見和真 東山彰良 藤野可織 星野智幸 町屋良平 松井玲奈 三浦しをん 森絵都

  • 不全世界の創造手

    不全世界の創造手   小川 一水

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    物作りを愛する少年・祐機の夢は、自分で自分を複製するフォン・ノイマン・マシンの実現。地方都市で才能をもてあます彼の前に天才投資家の娘・ジスレーヌが現れ──。理想を求める少年の挫折と戦いと成長を描く、近未来青春SF。〈解説:小飼弾〉

  • 夜の声を聴く

    夜の声を聴く   宇佐美 まこと

    740円(本体価格)/814円(税込価格)

    優秀でありすぎるが故に引きこもりとなった18歳の堤隆太の前で、突然手首を切った女性。その魅力に惹かれるがままに、隆太は彼女の通う定時制高校・通称ハル高に通い始める。彼は高校で知り合った大吾が働く「月世界」というリサイクルショップの手伝いを始めるが、そこは「よろず相談」を受け付けていた。他愛もない疑問を解決していくうち、隆太は数年前に起きた未解決の一家殺人事件の謎に巻き込まれていく。青春小説から一転して、驚愕のストーリーに姿を変える、書き下ろしミステリー。

  • 司馬遼太郎の街道3

    司馬遼太郎の街道3   週刊朝日編集部

    760円(本体価格)/836円(税込価格)

    累計1200万部の国民的ベストセラー『街道をゆく』。週刊朝日の好評連載をもとに、そのエッセンス、旅の楽しみ方を文庫3冊に凝縮! 第3巻の「愛した辺境」では、「モンゴル紀行」「オホーツク街道」「愛蘭土(アイルランド)紀行」などを収録。

  • 吉原の舞台裏のウラ

    吉原の舞台裏のウラ   永井 義男

    720円(本体価格)/792円(税込価格)

    遊女は月に何回髪を洗えたのか? 女を鑑定する専門職「女衒」とは? 遊女の実像や当時の大衆文化に迫り好評を博したWEB連載を、一冊の本にまとめて収録。大幅な書き下ろしを加え、連載時よりもさらに充実した内容でお届けする。

  • 世界のエリートはなぜ、 「この基本」を大事にするのか?

    世界のエリートはなぜ、 「この基本」を大事にするのか?   戸塚 隆将

    620円(本体価格)/682円(税込価格)

    20万部のベストセラービジネス書、待望の文庫化。著者がゴールドマン・サックス、マッキンゼー、ハーバードで学んだ、一生成長し続けるための48の仕事のコツ。新人はもちろん、中堅・マネジャー・経営者まで大切な基本が身につく。

  • 大江戸魔方陣

    大江戸魔方陣   加門 七海

    680円(本体価格)/748円(税込価格)

    徳川300年の栄華の裏には、呪術師たちが江戸の町に張り巡らせた風水の術があった。邪悪なものを阻み都市に繁栄をもたらすその風水術は現在も有効なのか?東京の下に眠る「結界」の全貌を地図から詳細に解き明かす。驚愕と興奮の歴史読み物である本書の待望の復刊! さらに「都庁を風水する」を新たに加える。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)