検索結果

該当数は 682 件、全 69 ページです。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ
  • メールに使われる上司、エクセルで潰れる部下

    メールに使われる上司、エクセルで潰れる部下   各務 晶久

    790円(本体価格)/853円(税込価格)

    真の働き方改革は単なる時短ではない。じつは営業・事務職場はムダだらけ。上司とのメールのやりとり、エクセルの資料作り・・・・・・やめるだけで信じられないほど利益が生まれる。大きな投資もAI化も不要、明日からできる目からウロコのオフィス革命の決定版。

  • 人生の結論

    人生の結論   小池 一夫

    810円(本体価格)/875円(税込価格)

    ツイッターフォロワー86万人!『子連れ狼』などの漫画原作者の大家がつづった珠玉の人生訓、完全書き下ろし。人との心地よい距離感の保ち方から、仕事の乗り切り方、愛、そして死のことまで、82歳になってやっとわかった成熟した大人になるということ。

  • 漱石山脈

    漱石山脈   長尾 剛

    890円(本体価格)/961円(税込価格)

    「生意気言うな。貴様は誰のおかげで、社会に顔出しが出来たと思うか」(内田百間が記した弟子に激怒する漱石の言葉)。芥川龍之介・寺田寅彦・小宮豊隆・鈴木三重吉・・・・・・熱心で純粋な若者たちを一途に愛した漱石と不肖の弟子24人。文壇史上稀にみる強い師弟愛。

  • 人生は「声」で決まる

    人生は「声」で決まる   竹内 一郎

    750円(本体価格)/810円(税込価格)

    声とは教養そのものである。声に気づけば、人間関係が潤う。私たちは話す内容より「声」で判断される──舞台演出家かつ「非言語情報」の専門家が、究極の自己財産である声の活用法について、テクニカルとメンタルな面の双方から迫る。「自分の声」ひいては自分自身と出逢う喜びを味わえる、超実用的人生読本! <何も美声である必要はない。歌手になるわけではないのだから。 声を商売道具にしている役者や芸人も、美声の人ばかりではない。むしろ、悪声の人もいる。声には「正解」がないのだから、自分の武器として、「どう使うか」を考えればよいのである。> 〜「はじめに」より 【目次より】 ◆第1章 人は声に寄ってくる 男性の声にしびれる女性たち/声は異性にもてるために生まれた/未曽有の声優ブーム/「いい声」で勝負するお笑い芸人/女性のハスキー・ボイスの力/声でモノを売る力/「いい声」と「悪い声」の差とは/教養も声でわかる etc... ◆第2章 声は社会を映す鏡 政治家の声の退化/声でわかる国の事情/嘘は声に表れる/スマホネックと声/自分の声が嫌いな日本人/朗読が苦手にならないために/物売りの声/アナログは逆襲する/口輪筋を鍛えよう/危険発生で泣く赤ちゃん etc...   ◆第3章 声を活かして生きる  朗読ブームをご存じか/現代人は緊張し過ぎ/読む速度に聴き手あり/老人はマイペースで/基本的な声の活かし方/うまい話し方の六つの特徴 etc...  ◆第4章 豊かな声をつくる術?メンタル篇 声にマニュアルはない/リポート・トークとラポート・トーク/大事な言葉をどう伝えるか/気持ちがあるからこそ/間の効用/人生の目標を見つけよう etc...  ◆第5章 豊かな声をつくる術?テクニカル篇 声が出る仕組み/原音をつくる部分/共鳴不足の声/通る声のつくりかた/私が稽古場でやっていること/電車の中で呼吸の練習/腹筋運動は有効か etc…

  • 自動運転「戦場」ルポ

    自動運転「戦場」ルポ   冷泉 彰彦

    790円(本体価格)/853円(税込価格)

    クルマは電気と人工知能とで自動運転になり、人は運転から解放され居間にいる気分で移動でき、事故もない──そんな未来が目の前まで来ているようだ。アメリカやアジアなどで展開している主導権争いの現状を、自動車会社の対応もふくめたルポ。日本にもチャンスはある。

  • 池上彰の世界を知る学校

    池上彰の世界を知る学校   池上 彰

    850円(本体価格)/918円(税込価格)

    今を読み解くキーワード、グローバリズムを正しく理解できる最強の教科書! 歴史をさかのぼりニュースを読み解き、世の中の様々なことが見えてくる。2段仕立ての第1弾は「欧米・中東を知る」。米国、EU、ロシア、中東を解説。

  • テレビ最終戦争

    テレビ最終戦争   大原 通郎

    810円(本体価格)/875円(税込価格)

    「見たい番組がない」「面白くない」いまのテレビ。一方でAmazon、ネットフリックスが日本の放送業界をのみ込もうとしている。再生の道はあるのか? 米国巨大メディア企業の動向を探りながら、“メディアの王様”テレビの未来を見通す。

  • 経済学サク分かり

    経済学サク分かり   菅原 晃

    810円(本体価格)/875円(税込価格)

    GDP、国債、円高・円安、デフレ・インフレなど、毎日のニュースで耳にする経済事象から最新の行動経済学まで、世界の動きを知るために必要な経済の知識を、中学・高校の教科書をもとに学び直す。一番シンプルに理解できる経済学入門。

  • すごい葬式

    すごい葬式   小向 敦子

    760円(本体価格)/821円(税込価格)

    どうせなら笑って旅立とうじゃあないか! 世界に先駆けた遅老遅死の老人国・日本には「笑い」で死を乗り越えんとする江戸時代以来の「粋な」葬送文化があり、その系譜は新しい葬儀のかたちとして現代に息づく。気鋭の老人学者が新しい「死に方の哲学」を提示。

  • 平成の重大事件

    平成の重大事件   猪瀬 直樹 田原 総一朗

    760円(本体価格)/821円(税込価格)

    たび重なる大震災、2度の政権交代で変わらなかった政治体質。少子化と反比例するように増え続けた国の借金──後退戦を続けた平成の30年間、いったいどこで間違えた? 政治を内外から見てきた最強の二人が読み解く、平成の転換点とその未来。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)