検索結果

該当数は 9 件、全 1 ページです。

前へ 1   次へ
  • 鴻上尚史のなにがなんでもほがらか人生相談

    鴻上尚史のなにがなんでもほがらか人生相談   鴻上 尚史

    1400円(本体価格)/1540円(税込価格)

    「ステキな回答!」「神回答!」と大好評のAERA dot.連載書籍化第4弾! 「毒親の呪縛から逃れられない」「部屋を片付けられない」「息子の学歴を恥ずかしく思ってしまう」など尽きない投稿者の悩みに、鴻上尚史さんが真正面から答えます!

  • 鴻上尚史のますますほがらか人生相談

    鴻上尚史のますますほがらか人生相談   鴻上 尚史

    1300円(本体価格)/1430円(税込価格)

    ニュースサイト「AERA dot.」人気連載の第3弾! 「夫婦のセックスレス」「どうしても娘を愛せない」「断ち切れない毒親との関係」……。常に相談者に寄り添い、実行可能な鴻上節の神回答がますますパワーアップした25編+書き下ろし2編。

  • 何とかならない時代の幸福論

    何とかならない時代の幸福論   ブレイディ みかこ 鴻上 尚史

    1350円(本体価格)/1485円(税込価格)

    放送時、大反響をよんだNHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」とその未放送分、またコロナ後、新たに設定された対談を収録した一冊。対談はブレイディさんの「(イギリスに移住してから)23年経っても日本はあまり変わらない」、鴻上さんの「日本はどこに向かって変わっていいか分からないのでは」と始まり、日本社会とイギリス社会を交錯させながら、それぞれを象徴する興味深いエピソードが語られる。またあらたにおこなわれた対談では、コロナ禍で表面化した国民性について、日本では自粛警察が勃興し、イギリスではスーパーからパスタが買い占められたことなど国の事情を対比させながら、「生きづらい」という言葉が増す日本でどう風通しをよくし、幸せを感じられる国になる道を探るのか、その可能性とヒントが語られる。

  • 鴻上尚史のもっとほがらか人生相談

    鴻上尚史のもっとほがらか人生相談   鴻上 尚史

    1300円(本体価格)/1430円(税込価格)

    「回答が具体的だから、ストンと胸に落ちます」「語りかけるような言葉が、じんわり心に沁みこむ」「悩んだら、何度でも鴻上さんの言葉に戻る」…話題沸騰、作家・鴻上尚史氏の人生相談、第2弾!! 観念的ではなく、理想論でもなく、精神論だけでもなく、具体的で実行可能なアドバイスを25本+書下ろし原稿2本=計27本収録!

  • 鴻上尚史のほがらか人生相談

    鴻上尚史のほがらか人生相談   鴻上 尚史

    1300円(本体価格)/1430円(税込価格)

    ニュースサイト「AERA dot.」、月刊誌『一冊の本』で毎回大反響の人気連載、待望の書籍化! 友人関係に悩む女子高生から母の言動に苦しめられてきた20代の女性、定年後の孤独に苦しむ60代の男性……寄せられたさまざまな投稿に、鴻上尚史さんが毎回語りかけるように丁寧に回答。「電車で読んでたら思わず泣いてしまった」「相談者に寄り添ってる、なんて優しい回答。何回も読み直した」「素晴らしすぎる、神回答!」などとtwitterでも毎回話題沸騰! 書き下ろし回答も収録した一冊です。

  • 鴻上の知恵

    鴻上の知恵   鴻上 尚史

    1165円(本体価格)/1282円(税込価格)

    “バブルと一緒に「情報」の時代は去った。何を知っているかじゃない、何をしているかが問われる時代になったのだ”。焦らずコツコツと生き抜き、知恵をユーモラスに、時には怒りをまじえながら語りかける『週刊朝日』連載の好評コラム完結編。

  • 鴻上の知恵

    鴻上の知恵   鴻上 尚史

    1068円(本体価格)/1175円(税込価格)

    トレンド・ブームが滅んだ後、人はどこへ行くのか?流行の秘密、芝居の秘密からダイヤルQ2、湾岸戦争、「有害」マンガの秘密まで……人気劇団「第三舞台」を率いる鴻上探偵が、90年代を生き抜く知恵とともに時代のオモテウラを解読する。

  • 鴻上夕日堂の逆上

    鴻上夕日堂の逆上   鴻上 尚史

    1165円(本体価格)/1282円(税込価格)

    人気絶頂劇団「第三舞台」の鴻上尚史が恋愛からドラクエ3まで、尾崎豊のからブルー・ハーツまで、傷心のニューヨーク盗難事件から映画「ジュリエット・ゲーム」撮影裏話まで……を語りに語る。

  • 鴻上夕日堂の逆上

    鴻上夕日堂の逆上   鴻上 尚史

    893円(本体価格)/982円(税込価格)

    話題の劇団「第三舞台」を率いる人気の劇作家が、ユーモアたっぷりに当今の若者文化とファッションをズバリズバリと斬りまくる新人類風味の辛口エッセイ。俎上のテーマはファミコンからバイクまで日常身近な素材。

前へ 1   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)