検索結果

該当数は 4 件、全 1 ページです。

前へ 1   次へ
  • ある設計士の忌録 鎮め物

    ある設計士の忌録 鎮め物   鯛夢

    660円(本体価格)/726円(税込価格)

    工務店を営む“私”が仕事で時折出会う、安易に手出しできない「ブラック案件」。そんなときに彼が頼るのはとある筋から知り合った、不思議な能力を持ち“先生”と呼ばれる男。その先生は法外なギャラと引き換えに、呪詛や霊力がうごめく土地建物の、闇に包まれた秘密を解き明かしていく。シリーズ第3巻となる本作では、“先生”の師匠筋にあたる人物とのエピソードや、特異な能力を持つ先生の弟子・瑠子の過去にも迫る。

  • ある設計士の忌録 疫神

    ある設計士の忌録 疫神   鯛夢

    660円(本体価格)/726円(税込価格)

    大反響!  映像化も遂げた、土地にまつわる怪異を収める謎多き男の傑作シリーズ第2集!! 実話心霊誌『HONKOWA-ほんとにあった怖い話-』誌上で掲載された読み切り作品が圧倒的な反響を呼び、シリーズ化した本作品。今巻では廃工場や疫病を司る神社、降霊術としてネット上でまことしやかに噂される都市伝説“ひとりかくれんぼ”などをテーマに、実在のある男がトラブルシューターとして活躍する。 【収録作品】 「清掃現場」 「軋む音」 「ピョン衛門」 「山の神さま」 「疫神」 「青焼」 「登山者」 【あらすじ】  とある神社に封じられていた、疫病を司る疱瘡神。破られたその封印は、畏れを知らぬ不届き者たちに大禍となって襲い掛かる。土地建物にまつわる怪異を収める裏稼業者としての顔を持つ “先生”は、かつての兄弟子たちと結託し、再びの封印に挑む……。  これは実在するとある設計士の、本来ならば決して日が当たるべきではない、裏の仕事の忌録である―――。

  • ある設計士の忌録

    ある設計士の忌録   鯛夢

    660円(本体価格)/726円(税込価格)

    『HONKOWA』誌上で大反響?工務店を営む“私”が仕事の上で時折出会う、安易に手出しできないブラック案件。そんなときに彼が頼るのは、とある筋から知り合った、不思議な力を持つ男、“先生”。その男は法外なギャラと引き換えに、磁場や霊力がうごめく様々な土地建物の、闇に包まれた秘密を解き明かしていく。

  • オカルト博士の妖怪ファイル

    オカルト博士の妖怪ファイル   鯛夢 山口 敏太郎

    600円(本体価格)/660円(税込価格)

     座敷わらし、ろくろ首、提灯お岩など全国各地に伝わる妖怪にまつわるエピソードを綿密に取材。古くから伝わる話から、現代にまで及ぶ最新妖怪情報を漫画化!!

前へ 1   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)