検索結果

該当数は 2 件、全 1 ページです。

前へ 1   次へ
  • 完本 中村吉右衛門

    完本 中村吉右衛門   小玉 祥子

    2600円(本体価格)/2860円(税込価格)

    2021年11月に惜しまれながらこの世を去った人間国宝・歌舞伎俳優、中村吉右衛門。コロナ禍中の未公開ロングインタビューも含めた最晩年を中心に、比類なき功績と演劇評論家の著者のみが知る魅力的な素顔も織り交ぜた渾身の書き下ろし。巻頭に秘蔵写真、巻末に「中村吉右衛門 年譜」完全版収録。 【第一章】最後の舞台 【第二章】当たり役を語る 【第三章】天命としての秀山祭 【第四章】その生涯 【第五章】名優の心

  • 二代目 聞き書き 中村吉右衛門

    二代目 聞き書き 中村吉右衛門   小玉 祥子

    840円(本体価格)/924円(税込価格)

    〈宿命というものがあるならば、 二代目吉右衛門こそ、それを背負って生きてきた人である――〉。いかにして「二代目・中村吉右衛門」は生まれたのか。生い立ちの秘話から思春期の葛藤、吉右衛門襲名後からさまざまな苦闘、2011年の人間国宝認定、四女瓔子と尾上菊之助の結婚、そして現在に至るまで、「誕生」「初舞台」「初代との別れ」「東宝入り」「恋と苦衷」「襲名発表」「東宝離脱」「結婚」「実母」「長谷川平蔵」「四姉妹」「秀山祭」など、名役者の波乱に満ちた半生を余すところなく描く魂の実録。中村吉右衛門自らの手による序文、初舞台から2016年11月の国立劇場開場50周年記念公演「仮名手本忠臣蔵」までを網羅した詳細な年譜付き。2009年の単行本刊行以降を追加取材して大幅に加筆し、演劇評論家、水落潔氏による解説も収録した決定愛蔵版。

前へ 1   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)