検索結果

該当数は 19314 件、全 1932 ページです。

前へ 2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   次へ
  • 週刊朝日 2020年6月19日号

    週刊朝日 2020年6月19日号  

    373円(本体価格)/410円(税込価格)

  • AERA 2020年6月15日号

    AERA 2020年6月15日号  

    364円(本体価格)/400円(税込価格)

  • 聖刻1092神樹 壱

    聖刻1092神樹 壱   千葉 暁

    1000円(本体価格)/1100円(税込価格)

    《黒き僧正》の封印に成功したフェンやジュレたちは、新生ホータン国やヒゼキア・スラゼン連合王国でつかの間の休息をとっていたが、反法王軍を率いるガルンは、聖刻騎士団《鳳》軍の包囲を打ち破って教都に向かおうとしていた。

  • 生かさず、殺さず

    生かさず、殺さず   久坂部 羊

    1700円(本体価格)/1870円(税込価格)

    息もつかせぬストーリー展開で、認知症専門病棟の医師と看護師、家族の壮絶で笑うに笑えない本音を、現役の医師が描いた医療サスペンスの傑作。 認知症の患者も、がんや糖尿病などさまざまな病気を患う。彼らをどのように治療すべきか。一般の患者なら、検査や治療に協力も得られるが、認知症の患者はスムーズにはいかない。認知症患者専門病棟「にんにん病棟」では、主人公の医長の三杉や看護師たちが、日々認知症相手ならではの奮闘を続けている。とりわけ看護師たちの苦労は並大抵ではない。  一方、医者から作家に転じた坂崎は、鳴かず飛ばずのスランプを脱するべく、三杉をモデルにした小説を企てて、取材協力を求めてきた。坂崎は三杉が密かに悔やむ過去を知っており、それをネタに三杉を追い詰め、窮地に陥れて、小説にしようとするが……。 治療が認知症患者に必要以上の苦痛をもたらすとき、いったい医師は、どのような治療を選択すればよいのか。そこにある葛藤と逡巡。 在宅医療を知る医師でもある著者の既刊『老乱』『老父よ、帰れ』につぐ「認知症小説」の決定版。

  • 親子で話そう! 性教育

    親子で話そう! 性教育   浅井 春夫 艮 香織

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

    性教育ってやったほうがいいの? いつからはじめればいいの?――実際に子どもに性教育をするとなると、親のほうがわからないことだらけ……。からだ、性、命のことなど、生きていく上で大切なことを伝えるときの、大きな手助けとなる一冊です。 PART1 おうちで性教育をはじめよう PART2 なぜ今、"性教育"が必要なの? PART3 子どもを性被害から守るために PART4 子どもといっしょに学ぶメディアリテラシー PART5 性教育をはじめよう! PART6 こんなとき、どうしたらいい?

  • サザエさん 17巻

    サザエさん 17巻   長谷川 町子

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    令和になっても愛されつづける長谷川町子の世界。長年にわたって読者から復刊を望む声が多かった、昭和21(1946)年から刊行されたオリジナル版の『サザエさん』(全68巻)がついに刊行。新たに新聞掲載日と注釈が付き、世代を超えて楽しめます。

  • 実験対決34 重さとつり合いの対決

    実験対決34 重さとつり合いの対決  

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

    ついに始まった国際実験オリンピック本選! 自分で対決相手を選べると聞いた各チームは戦略を練るが、突然本選最初のミッションが始まる……。重さと質量の違い、重力と重さの関係、つり合いと水平、重心の原理と活用など、重さやつり合いに関する科学知識を楽しく学ぼう。

  • 疲れない!動けるカラダをつくるテク

    疲れない!動けるカラダをつくるテク   清水 忍

    1300円(本体価格)/1430円(税込価格)

    運動を始めるにもその体力も気力もない、体力の衰えを感じている人のために、運動以前のからだの動かし方を教えます! イスの座り方から立ち方、歩き方など、「どっちが疲れる?」をイラストで図解して解説。いつのまにか動けるからだになるテクを大収録!

  • 自分を思いやる練習

    自分を思いやる練習   有光 興記

    1700円(本体価格)/1870円(税込価格)

    自己の感情や思考を優しく受け入れ、他者と自己との共通性に気づくことで幸福感を高めていく手法。日本人に効果が出やすく、MIT、スタンフォード大、Google、Facebookなども注目。

  • サザエさん 16巻

    サザエさん 16巻   長谷川 町子

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    令和になっても愛されつづける長谷川町子の世界。長年にわたって読者から復刊を望む声が多かった、昭和21(1946)年から刊行されたオリジナル版の『サザエさん』(全68巻)がついに刊行。新たに新聞掲載日と注釈が付き世代を超えて楽しめます。

前へ 2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)