検索結果

該当数は 19571 件、全 1958 ページです。

前へ 7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   次へ
  • 素手のふるまい

    素手のふるまい   鷲田 清一

    760円(本体価格)/836円(税込価格)

    被災地支援から東北の地域社会に入って制作する芸大生、タコツボ無人販売で作品を売る陶芸家、ウクレレ保存化にとりくむ工芸家……。コロナ禍の時代にもひびく、芸術が開く新たな社会性についての注目の評論。

  • 京都おいしい店カタログ '21−'22年版

    京都おいしい店カタログ '21−'22年版   朝日新聞出版

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

    [改訂]おなかも心も満たされる、とっておきの京グルメが約300軒! 巻頭特集をリニューアルし、話題の新店を中心にアップグレード。「予約可」「クレジットカード可」などの便利データで、実用性もバツグン。京都グルメを味わい尽くせる保存版。

  • 中年危機

    中年危機   河合 隼雄

    720円(本体価格)/792円(税込価格)

    最も意気盛んな安定期に見えて、中年ほど心の危機をはらんだ季節はない――。心理療法の大家が、夏目漱石、大江健三郎、佐藤愛子、山田太一などの日本文学の名作12編を読み解き、中年の心の深層をさぐる。本書に登場する小説の登場人物たちは、職場での自らの立ち位置、配偶者の浮気、子どもの教育、老いへの不安など、ありふれているようで本人にとっては重大な問題に直面し、戸惑い、やがて人生の大切な転換点を体験する。読者にその問題が降りかかってきたとき、どう立ち向かえばよいか。著者ならではの「中年論」。 目次 はじめに 1人生の四季 夏目漱石『門』 2四十の惑い 山田太一『異人たちとの夏』 3入り口に立つ 広津和郎『神経病時代』 4心の傷を癒す 大江健三郎『人生の親戚』 5砂の眼 安倍公房『砂の女』 6エロスの行方 円地文子『妖』 7男性のエロス 中村真一郎『恋の泉』 8二つの太陽 佐藤愛子『凪の光景』 9母なる遊女 谷崎潤一郎『蘆刈』 10ワイルドネス 本間洋平『家族ゲーム』 11夫婦の転生 志賀直哉『転生』 12自己実現の王道 夏目漱石『道草』 あとがき

  • イタリアの引き出し

    イタリアの引き出し   内田 洋子

    720円(本体価格)/792円(税込価格)

    近所の高校生たち、海辺の風景、贈り物のベゴニア、特製薄焼きパン……ミラノやヴェネツィアの街角で、バールで、散歩の途中で著者が出合った鮮やかな一瞬一瞬を季節の彩りと共にスケッチした随筆60編。端的な文章で描かれた、多様な色と音の詰まった宝箱。

  • サザエさん 26巻

    サザエさん 26巻   長谷川 町子

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    長年にわたって読者から復刊を望む声が多かった、姉妹社オリジナル版の『サザエさん』(全68巻)がついに刊行します。新たに新聞掲載日と注釈が付き世代を超えて楽しめます。26巻は1957年1月から4月までを掲載。

  • 時事から学ぶ小論文 第4号

    時事から学ぶ小論文 第4号   朝日新聞社

    1800円(本体価格)/1980円(税込価格)

    大学入試によく出る朝日新聞の記事を使った小論文対策と添削指導に最適な教材。報道写真や図表を使った解説記事をはじめ、社説や天声人語を読み解く記述・論述問題で、自分の意見が論理的に書けるようになる。今回のテーマは「情報リテラシーを身につける」。

  • サザエさん 27巻

    サザエさん 27巻   長谷川 町子

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    長年にわたって読者から復刊を望む声が多かった、姉妹社オリジナル版の『サザエさん』(全68巻)を刊行します。新たに新聞掲載日と注釈が付き世代を超えて楽しめます。27巻は1957年5月から8月までを掲載。

  • サザエさん 25巻

    サザエさん 25巻   長谷川 町子

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    長年にわたって読者から復刊を望む声が多かった、姉妹社オリジナル版の『サザエさん』(全68巻)がついに刊行します。新たに新聞掲載日と注釈が付き世代を超えて楽しめます。25巻は1956年9月から1957年1月までを掲載。

  • 子供の将来は食事で決まる! 健康すくすくレシピBOOK

    子供の将来は食事で決まる! 健康すくすくレシピBOOK   石川 三知

    1300円(本体価格)/1430円(税込価格)

    子の持てる可能性を最大限に発揮させること、それが成功する条件です。そのために、幼少期にしっかりと食事で体づくりをしておくこと、生活リズムを身につけることが大切です。本書では、基本的な体のしくみの解説から、「動く」「食べる」「寝る」ことの重要性について詳しく紹介。脳と体に効く子どもレシピを全70品収録。

  • 母を捨てるということ

    母を捨てるということ   おおたわ 史絵

    1400円(本体価格)/1540円(税込価格)

    異常なほど娘に執着した母親。やがて彼女は薬物依存症に陥った。「いっそ死んでくれ」と願う娘と「産むんじゃなかった」と悔やむ母。母に隠されたコンプレックス、そして依存症家族の未来とは。医師として活躍する著者の知られざる告白。

前へ 7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)