検索結果

該当数は 19905 件、全 1991 ページです。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ
  • 医師になるということ

    医師になるということ   坂本 友寛

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

    医学部受験は、医師になるための特別な受験。「何のために勉強を頑張るのか。勉強のための勉強ではなく、将来医師になって多くの命を守るために今勉強を頑張っているという強い意志と自覚が大切」と著者は語りかける。「医師になるとは、どういうことなのか」を心臓外科医の天野篤氏、漫画『コウノドリ』作者の鈴ノ木ユウ氏、テレビ番組でも活躍する内科医のおおたわ史絵氏、医師向け情報サイト「メドピア」を創業した医師の石見陽氏を交え、医学部受験のエキスパートである坂本友寛氏が正しく、やさしく説く。医学部を目指す受験生や保護者に勇気と希望を与える一冊。 【目次】 はじめに 第一章 対談 坂本友寛×天野 篤(心臓外科医・順天堂大学医学部特任教授) 「良医を世にたくさん送り出すために必要なこと」 第二章 特別インタビュー(1) 鈴ノ木ユウ(漫画家・『コウノドリ』作者) 「病気ではなく『人』を診る医師に」 第三章 特別インタビュー(2) おおたわ史絵(法務局矯正局医師) 「真摯に取り組めば道は拓かれる」 第四章 特別インタビュー(3) 石見 陽(メドピア代表取締役社長CEO・医師) 「どうすれば、人々がより健康になれるかという視点」 第五章 坂本友寛 「医師になるということ」 ・医学部に合格するために知っておくべきこと ・合格のポイントと攻略法について ・受験力とはなにか ・塾や予備校を選ぶ際の注意点 ・保護者の役割と心構えについて おわりに

  • 第103回 全国高等学校野球選手権大会 公式記録集

    第103回 全国高等学校野球選手権大会 公式記録集   朝日新聞社

    909円(本体価格)/1000円(税込価格)

    2021年夏の第103回全国高等学校野球選手権大会の公式記録集。これまで関係者にしか配られていなかった公式データを初めて一般販売。地方大会約3600試合を含む全試合結果を網羅。20年の全国の「独自大会」結果も収録する。 ※表紙は変更になる場合があります。

  • 小説トリッパー 2021年冬号

    小説トリッパー 2021年冬号  

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

  • 月刊 ジュニアエラ 2022年1月号

    月刊 ジュニアエラ 2022年1月号  

    454円(本体価格)/499円(税込価格)

  • 世界

    世界   佐藤 健寿

    15000円(本体価格)/16500円(税込価格)

    アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニア、そして日本。約20年にわたり世界120カ国以上を巡った佐藤健寿による「旅」の写真集。『奇界遺産』で知られる著者のもうひとつの作品群を600ページ超・豪華装丁で。

  • 週刊朝日 2021年12月24日号

    週刊朝日 2021年12月24日号  

    400円(本体価格)/440円(税込価格)

  • AERA 2021年12月20日号

    AERA 2021年12月20日号  

    400円(本体価格)/440円(税込価格)

  • となりの億り人

    となりの億り人   大江 英樹

    790円(本体価格)/869円(税込価格)

    純金融資産1億円以上を保有する層はわずかに思えるが、実際は国内で世帯主100人の内2~3人の割合で存在する。 元証券マンで3万人以上の顧客を担当した著者によると、こうした「億り人」は、その大半が相続や一攫千金で財産を得たわけではない、ごく普通のビジネスパーソンなのだという。 資産一億円をつくった人の思考・習慣・行動を分析すると、以下の3点が共通点として挙げられる。 1. 給与天引きでお金をため、残りの額で生活する 2. 保険には一切入らない 3. 投資は「長期、ゆっくり」。市場暴落時をチャンスと捉え、買い増す どれも再現性が高く誰にでもできる方法だ。「億り人」は自己分析力が高く、合理的な判断ができる人たちなのだともいえる。 当事者のインタビューも交えて、一生困らない資産形成術を伝授する! <目次> 第1章:「億り人」とはどんな人たち? 第2章: 億り人の思考と行動 第3章: 投資のパターン 第4章:「となりの億り人」インタビュー 第5章:「億り人」素朴な疑問Q&A

  • いつもの言葉を哲学する

    いつもの言葉を哲学する   古田 徹也

    850円(本体価格)/935円(税込価格)

    哲学者のウィトゲンシュタインは「すべての哲学は『言語批判』である」 と語った。本書では、日常で使われる言葉の面白さそして危うさを、多様な観点から辿っていく。サントリー学芸賞受賞の気鋭の哲学者が説く、言葉を誠実につむぐことの意味とは。

  • 防衛省の研究

    防衛省の研究   辻田 真佐憲

    810円(本体価格)/891円(税込価格)

    2007年に念願の「省」に格上げを果たした防衛省。15年には集団的自衛権の行使を可能とすることなどが盛り込まれた「安全保障関連法」が成立し、ますます存在感を増している。歴代防衛官僚や幹部自衛官から、その組織の実像に迫る。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)