検索結果

該当数は 20328 件、全 2033 ページです。

前へ 12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   次へ
  • ペットの声が聞こえたら 福縁の保護猫・保護犬編

    ペットの声が聞こえたら 福縁の保護猫・保護犬編   オノ ユウリ 塩田 妙玄

    830円(本体価格)/913円(税込価格)

    捨てられた犬猫を引き取り、お世話する動物保護施設でボランティアする傍ら、ペットの供養も行う女性僧侶の妙玄さん。彼女が感じた保護犬の本当の気持ち、聞こえてきた保護猫の言葉とは? 感涙必至のほんとにあった奇跡の体験!

  • 新時代沖縄の挑戦

    新時代沖縄の挑戦   玉城 デニー

    1400円(本体価格)/1540円(税込価格)

    「本土復帰50年」の節目の年を現職知事として迎えた玉城デニー。沖縄の戦後史を体現しているともいわれる自身のルーツや「基地負担50%以下」の真意、日米地位協定の構造的問題、対話を避け続ける日本政府のおかしさなど、県知事としての本音と沖縄の“いま”と“これから”を綴る。

  • 人口革命

    人口革命   平野 克己

    2100円(本体価格)/2310円(税込価格)

    先進国のみならずほとんどの地域は、今世紀後半にはおそらく人口減少局面に入る。21世紀後半には、もっとも貧しい地域であるアフリカでのみ人口が増えていくのだ。そして、アフリカに内在する人口ダイナミズムが人類のあり方を変えていく。アフリカニストの大家が描く、世界、日本の未来とは。

  • 日本共産党の100年

    日本共産党の100年   佐藤 優

    1600円(本体価格)/1760円(税込価格)

    日本共産党について今、どれほどの人が正しく理解しているのか? 戦前に遡り、公式文書とされる複数の党史の中から、その後、削除された「不都合な真実」を掘り起こし、格差是正、気候変動、ジェンダー平等といったグローバルな課題に取り組む表側の姿勢からは見えない真の姿に迫る。

  • 僕の心臓は右にある

    僕の心臓は右にある   大城 文章(チャンス大城)

    1400円(本体価格)/1540円(税込価格)

    いじめられっ子だった尼崎時代、 東京での地下芸人時代、 ――チャンス大城がはじめて語る、あなたの想像を超えてくる実話。 芸歴30数年の芸人、チャンス大城。本名、大城文章(おおしろ・ふみあき)47歳。 長すぎる雌伏のときを超え、今、お茶の間の記憶に残る男としてTV出演急増中。 テクニックに長けたお笑いを魅せる芸人が多いなか、「このひとなんだ!? また見たい!」と思わせる男。彼の常軌を超えた発想と行動はどこから来るのか? 「濃ゆい町」尼崎で育ち、東京で生き抜いてきた自らの半生をはじめて語る。 とんでもない人生なのに、読むとなぜか元気になる。 笑って泣ける、赤裸々すぎる半生記。 ◎千原ジュニアさん、千原せいじさんも大、大っ激賞! 「即映画化。」 千原ジュニア 「こんなオモロいやつが今までどこに潜んでたのか。地下芸人の壮絶な半生、ここにあり。」 千原せいじ   ↓(千原兄弟の言葉をチャンス大城さんに伝えた直後のLINEリプライ) 「いま コメント 初めてみました 泣きそうです」 チャンス大城 【もくじ】 プロローグ ★尼崎編★ ソーセージ兄弟/純白のドレスとカリカリ梅/ザクは語る /ウメヤマ家、崩壊/おとんとブラジャー/おとん、風呂場で泣く/寝室にのら犬を放つ/雪の中から三本指/小さなおかん/おかん倒れる/チタルとチャーリー神父/チタルのタップダンス/二メートルの大男/サウザー/お金持ちのいじめ/ウメヤマのプレゼント/地下では負けへん/面白く盗んでや/一流の不良、三流の不良/ダウンタウンさんに会う/万引きギネス/ヤンキー車→ヤンキー車→霊柩車/千原兄弟さんに会う/三人しか落ちない/ヨダレで受かる/不良大集合/コダマさんの作文/コダマさんの名言①/コダマさんの名言②/カラフルな同級生/コダマさんをはめる/コダマさんの合コン/ワダ/埋められる/ウメヤマ家と大震災/仮設のインド人/くわばたりえちゃん/西成/飛田新地の映画館/この人に話しかけないでください/ヤクザの恋/ワダ、走る/ミステリアス ★東京編★ 美しい人のこと/バームクーヘンズ/ケンちゃん/結婚/あの日の自動販売機/甘い人間/ヘヴさん/地下芸人時代/ラーメン二郎/酒の失敗/オッヒョッヒョ/すべらない話 /大失態/さんま師匠に会う/路上魂/ あとがき

  • 週刊朝日 2022年7月29日号

    週刊朝日 2022年7月29日号  

    400円(本体価格)/440円(税込価格)

  • 月刊 ジュニアエラ 2022年8月号

    月刊 ジュニアエラ 2022年8月号  

    454円(本体価格)/499円(税込価格)

  • 大学院・通信制大学 2023

    大学院・通信制大学 2023  

    850円(本体価格)/935円(税込価格)

  • ペアレントクラシー

    ペアレントクラシー   志水 宏吉

    810円(本体価格)/891円(税込価格)

    現代日本は「ペアレントクラシー(親の影響力が強い社会)」という言葉で形容できるほど、社会階層の固定化が進んでいる。 かつてないくらいに、子どもの社会的地位、学歴と保護者の学歴、経済力とに強い相関関係が見られるようになっているのだ。 生徒、保護者、学校、教育行政の観点から日本がペアレントクラシー化に至った経緯を分析し、教育の公正の実現に求められる策は何かを提言する。

  • 大江戸の娯楽裏事情

    大江戸の娯楽裏事情   安藤 優一郎

    790円(本体価格)/869円(税込価格)

    「宵越しのゼニを持たない」。それが、粋な江戸っ子の心意気。 なけなしの稼ぎは、みんな遊びにつぎ込んでしまう。 世界有数の百万都市に発展した大江戸。 そこには「お楽しみ」が溢れかえっていた! 祭り、富くじ、色街、御開帳――。 今より、もっともっとすごかった娯楽の舞台裏を明かそう。 ◇江戸の宝くじ「富突(とみつき)」では、二日に一人、「億万長者」が誕生! ◇飲む打つ買うの三道楽に、江戸っ子はのめり込む。グルメブーム、吉原、岡場所は? ◇寄席七百軒、芝居小屋二十軒。女性が嫌いな男性と、芝居が嫌いな女性はいない! ◇庶民はもとより、大奥も将軍様も興奮したお祭り騒ぎ。娘や女房を質草にして何が悪い! ◇信仰心など、どこへやら。御開帳の成功のカギは、「えっ?」奇想天外の大イベント! 大江戸に花開いた娯楽産業の裏事情。 「なるほど、人に話したくなる!」 〈目次から〉 第一章 「大当たり! 江戸の宝くじ」――加熱人気の富興行 第二章 「飲む・打つ・買う」の泣き笑い――歓楽街に咲いた、あだ花 第三章 粋な男女で寄席と歌舞伎は大賑わい――寄席七百、芝居小屋二十 第四章 大奥も大喜び、江戸の祭り――将軍様も楽しんだ非日常空間 第五章 開帳という大規模イベントの裏表――成功と失敗の法則 

前へ 12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)