検索結果

該当数は 20666 件、全 2067 ページです。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ
  • 紫式部の実像

    紫式部の実像   伊井 春樹

    1800円(本体価格)/1980円(税込価格)

    私は、紫式部と具平親王との関係が気になって調べ、その生涯をたどることにしたのが、本書を書くきっかけとなった。二人は血縁関係にあるだけではなく、父為時は長く具平親王の家司として仕え、おじの為頼は、具平親王や藤原公任らとも強い友情関係で結ばれていた。すると、具平親王や公任は、若いころの紫式部を知っていたはずで、深いかかわりが想像されてくる。紫式部は父に伴われて具平親王邸に出入りし、漢籍とは異なる多様な知識を吸収し、物語にも目覚めたのではないか。  具平親王は六条の宮と称され、その邸宅は「桃花閣」とも「千種殿」とも呼ばれ、庭には季節ごとの草花が植えられていた。文人たちが集まっての詩歌の会も催されており、紫式部は身近に見聞きもしていたことであろう。このようにたどると、光源氏の六条院のモデルになったのではないかと思われ、紫上の春の御殿や秋好中宮の秋の御殿も連想されてくる。新しい視点として、注目される。(「はじめに」より)

  • 子どものかわいいデコべんとう

    子どものかわいいデコべんとう   yuka sachiko.s

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

    子どもが喜ぶかわいいデコべんとうを紹介。楽しいデコアイデアは200レシピ以上。プロセス写真付きで、デコ初心者でも簡単に作れます。誕生日やハロウィーン、クリスマスなどのイベント時に大活躍のおべんとうアイデアも豊富に収録しています。 Part1 子どもが喜ぶかわいいデコべんとう ハート抱っこべんとう/パンダおにぎりべんとう/にわとり親子のべんとう/ひまわりご飯のべんとう/ラブレターべんとう/パトカーべんとう/焼きそばべんとう/お魚サンドべんとう/ハートのオムライスべんとう/クマさんハンバーグべんとう/ひこうきべんとう/コーン巻きおにぎりべんとう/ナポリタンべんとう/はりねずみべんとう/レインコートおにぎりべんとう/恐竜べんとう/カタツムリのお好み焼きべんとう/オムハムべんとう/郵便車おにぎりべんとう/スパムおにぎりべんとう/グラタンべんとう/柴犬いなりのべんとう/3種のロールサンドべんとう/お花のカレーご飯べんとう/のり巻きロードべんとう/栗ご飯べんとう/そぼろべんとう Part2 かわいいデコおかずバリエーション 簡単! まるおにぎりバリエ/簡単! どうぶつおにぎりバリエ/くいしんぼうおにぎり/アイスクリームいなり/桜でんぶおにぎり/ロールサンドアレンジ/型抜きサンドイッチ/肉&野菜の主菜バリエ/すきまに入れたいミニデコおかず/かわいいミニどうぶつおかず/うずらのミニデコおかず/おいものミニデコおかず Part3 イベントべんとう&デコアイデア 誕生日ケーキべんとう/夢いっぱいボックスサンド/ケーキふうサンドイッチ/ひな人形のオムライスべんとう/こどもの日べんとう/ハロウィンおばけべんとう/ハロウィンまるおにぎりバリエ/おばけパンバリエ/クリスマスべんとう/クリスマスロールサンド/クリスマスの定番ミニデコ/運動会べんとう

  • 科学探偵VS.不死身の黒魔術師

    科学探偵VS.不死身の黒魔術師   佐東 みどり 石川 北二 木滝 りま 田中 智章 kotona

    890円(本体価格)/979円(税込価格)

    シリーズ累計50万部突破! 黒魔術師カオスの脱獄後、花森町では奇妙な事件が次々と起きる。恋をかなえるアプリから放たれる呪い、銅を金に変える錬金術師、20人の生贄を捧げれば病気を治すという男……。「魔術なんて存在しない。科学で説明できるはずだ」。そう語る真実と黒魔術師の対決が始まる!

  • やさしい男

    やさしい男   北原 亞以子

    880円(本体価格)/968円(税込価格)

    元同心のご隠居・森口慶次郎は、花ごもろでただ食いを働いた大吉のため仕事探しに奔走する「理屈」、寺で皺だらけの私娼に声をかけられ、仕舞屋に連れ込まれるが……「三姉妹」など短編8編収録。NHK時代劇にもなった傑作時代小説シリーズ!

  • 月夜の森の梟

    月夜の森の梟   小池 真理子

    700円(本体価格)/770円(税込価格)

    作家夫婦は病と死に向き合い、どのように過ごしたのか。残された著者は過去の記憶に苦しみ、その後を生き抜く。大反響を呼んだ朝日新聞連載のエッセイ。文庫化に際し、夫の藤田さんが亡くなってから3年10カ月、現在の心境を加筆。解説は林真理子氏。

  • (文庫)D―魔王谷妖闘記

    (文庫)D―魔王谷妖闘記   菊地 秀行

    800円(本体価格)/880円(税込価格)

    「魔王谷」と呼ばれる峻嶮な頂きとそこにそびえ立つ城。彼の地へ行き戻ってきた者はいないと言う。「宝探し屋」のダナム、ラジュ、セイゲン、タギギ4兄弟は城を目指す。彼らとDがその城で出会うものとは──。

  • 第二次世界大戦の発火点

    第二次世界大戦の発火点   山崎 雅弘

    1200円(本体価格)/1320円(税込価格)

    1939年9月1日、英仏と同盟を結ぶ「軍事大国ポーランド」に攻め込んだドイツは、わずか1カ月で掌握。ヒトラーとスターリンの密約により同国を分割併合する。「第二次世界大戦の発火点」とされる戦いの核心に迫る戦記ノンフィクション。

  • 世界をつくった6つの革命の物語

    世界をつくった6つの革命の物語   スティーブン・ジョンソン 大田 直子

    1100円(本体価格)/1210円(税込価格)

    「眩いばかりの一冊 未来がどのように発展し生まれるのか、 新結合を超える視点を得たければ まずはこれを手に取るべし」 ――安宅和人氏(慶應義塾大学環境情報学部教授・LINEヤフー株式会社シニアストラテジスト/『イシューからはじめよ』『シン・ニホン』著者)推薦! 「ガラス」「冷たさ」「音」「清潔」「時間」「光」――。人類の文明を劇的に変化させた、これらの6つの大発明に寄与したのは歴史に名を残した一握りの偉人だけではない。 むしろ、名もなき市井の人びとが目の前の問題と格闘するなかで予期せず生まれた。もちろん、思いがけない外的影響も無視できない。「ぜいたく品」が「あたりまえのもの」になるまでの苦労の道程、そして奇跡とは。著名人から知られざるアマチュアまでさまざまな発明に光を当てながら人類進化の歴史をひもとく、まったく新しい世界史の物語。  単行本刊行時、新聞やビジネス誌など数々の書評で取り上げられ、科学者からビジネスパーソンまでを魅了し続けた一冊が待望の文庫化! 《解説・安宅和人》 ■序章  ロボット歴史学者とハチドリの羽 ハチドリの羽はどうやってデザインされたのか? 世界を読み解く「ロングズーム」 ■第1章 ガラス ツタンカーメンのコガネムシ ガラスの島 グーテンベルクと眼鏡 顕微鏡からテレビへ ガラスで編まれたインターネット 鏡とルネサンス ハワイ島のタイムマシン ガラスは人間を待っていた ■第2章 冷たさ ボストンの氷をカリブに運べ 氷、おがくず、空っぽの船 冷たさの価値 氷によってできた街 人工の冷たさ イヌイットの瞬間冷凍 エアコンの誕生と人口移動 冷却革命 ■第3章 音 古代洞窟の歌 音をつかまえ、再生する ベル研究所とエジソン研究所 勘ちがいから生まれた真空管 真空管アンプ、大衆、ヒトラー、ジミヘン 命を救う音、終わらせる音 ■第4章 清潔 汚すぎたシカゴ ありえない衛生観念 塩素革命 清潔さとアレルギー きれいすぎて飲めない水 ■第5章 時間 ガリレオと揺れる祭壇ランプ 時間に見張られる世界 ふぞろいな時間たち 太陽より正確な原子時計 一万年の時を刻む時計 ■第6章 光 鯨油ロウソク エジソンと“魔法”の電球 “天才”への誤解 ピラミッドで見いだされた光 スラム街に希望を与えたフラッシュ 一〇〇リットルのネオン バーコードの“殺人光線” 人工の“太陽” ■終章 タイムトラベラー 数学に魅せられた伯爵夫人 一八〇年前の“コンピューター” 隣接可能領域の新しい扉 スティーブン・ジョンソン(Steven Johnson) 影響力のあるさまざまなウェブサイトを立ち上げ、また、PBSとBBCのテレビシリーズ『私たちはどうして現在にいたったか(How We Got to Now)』の共同制作者であり、司会も務めている。著書に、『感染地図』『世界を変えた6つの「気晴らし」の物語』『世界が動いた「決断」の物語』『世界を変えた「海賊」の物語』『EXTRA LIFE』など多数。妻と3人の息子とともに、カリフォルニア州マリン群とニューヨーク市ブルックリンで暮らしている。 大田直子(おおた なおこ) 翻訳家。東京大学文学部社会心理学科卒。訳書に『音楽嗜好症』『隠れていた宇宙』『人類とイノベーション』『においが心を動かす』『脳は世界をどう見ているのか』『神のいない世界の歩き方』『「こころ」はどうやって壊れるのか』『善と悪の生物学』など多数。

  • 私は元気がありません

    私は元気がありません   長井 短

    1600円(本体価格)/1760円(税込価格)

    俳優・長井短、初の小説集! 私たちは何度も同じ夜をなぞり続ける──。変わりたくないというピュアな願いが行き着く生への恐怖を描いた表題作に加え、アップグレードする時代についていけない女子高生を描く「万引きの国」、短編「犬山くん」を収録。

  • 川のある街

    川のある街   江國 香織

    1700円(本体価格)/1870円(税込価格)

    はかなく移りゆく濃密な生の営み。 人生の三つの〈時間〉を川の流れる三つの〈場所〉から描く、 生きとし生けるものを温かく包みこむ慈愛の物語。   * * * ひとが暮らすところには、いつも川が流れている。 両親の離婚によって母親の実家近くに暮らしはじめた望子。そのマンションの部屋からは郊外を流れる大きな川が見える。父親との面会、新しくできた友達。望子の目に映る景色と彼女の成長を活写した「川のある街」。 河口近くの市街地を根城とするカラスたち、結婚相手の家族に会うため北陸の地方都市にやってきた麻美、出産を控える三人の妊婦……。閑散とした街に住まうひとびとの地縁と鳥たちの生態を同じ地平で描く「川のある街 Ⅱ」。 四十年以上も前に運河の張りめぐらされたヨーロッパの街に移住した芙美子。認知症が進行するなか鮮やかに思い出されるのは、今は亡き愛する希子との生活だ。水の都を舞台に、薄れ、霞み、消えゆく記憶のありようをとらえた「川のある街 Ⅲ」。 〈場所〉と〈時間〉と〈生〉を描いた三編を収録。

前へ 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   次へ

キーワード検索を行う

キーワード

詳細検索を行う

著者名

書名

分類

シリーズ

記事・解説

ISBN

発売日

詳細検索のご利用方法について

  • 書名・著者名(読みを含む)は、その文字が含まれる商品を検索結果として表示します。
  • 「記事・解説」は書籍・雑誌の解説データに、その文字が含まれている商品を検索結果として表示します。
  • 「ISBN」はハイフォンを入れずに半角でご記入ください。(例:「4-02-350112-3」の場合は「4023501123」と記入)