伊藤潤二の呪いの館 Junji Ito's Haunted House

このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ Information

  • 伊藤潤二作品の正式アニメタイトルが「伊藤潤二『コレクション』」に決定!
    TOKYO MXにて2018年1月7日(日)22:00から放映スタート!!
    公式アニメサイトでキービジュアルも解禁されました。
    http://itojunji-anime.com/
    (2017.10.12)
  • 12月7日(木)に『伊藤潤二研究 ホラーの深淵から』と題したファンブック発売が決定!
    (2017.10.12)
  • 中国北京で伊藤潤二経典美学 AR体験展、開催中!
    ●会期:9月24日(日)~12月17日(日)
    10:00~18:00(17:30最終入場)
    ●会場:北京今日美術館 2号館
    北京市朝阳区百子湾路32号苹果社区4号楼
    (2017.9.29)
  • 『伊藤潤二傑作集』のテレビアニメ化、放送予定は2018年冬に決定!!
    アニメのティザーサイトも本日オープンしました!
    http://itojunji-anime.com/
    (2017.8.10)
  • 伊藤潤二恐怖美学体験大展、中国の成都に巡回決定しました!
    ●会期:8月15日(火)~10月31日(火)
    ●会場:成都東郊記憶 天橋庁
    (2017.8.9)
  • 無料漫画サイト『ソノラマ+』で「伊藤潤二 納涼祭」を開催中!
    伊藤潤二の傑作集を8月31日(木)まで毎日配信いたします。しかも初無料配信となる作品も目白押し。人気の「首つり気球」なども公開します。
    【ソノラマ+】
    http://sonorama.asahi.com/
    (2017.8.7)
  • 伊藤潤二先生、6月16日(金)中国広州で開催中の「伊藤潤二経典美学AR体験展」会場を視察予定!
    現地ファンとのイベントも開催予定!
    (2017.6.14)
  • 中国・広州で「伊藤潤二経典美学AR体験展」開催決定!
    台湾から始まり、上海、香港と巡回してきた展覧会が広州へ。
    入場者先着1万名様に淵さんの口元をプリントした使い捨てマスクをプレゼント!
    ●会期:5月27日(土)~7月26日(水)
    ●会場:広州地王広場B3F(中国広州越秀区較場西路26号)
    (2017.5.17)
  • 伊藤潤二先生の恐怖のスタンプがLINE公式スタンプに満を持して登場!
    日本のみならずワールドワイドに台湾、香港と同時配信!!
    送った相手を恐怖や不安に陥れ、使えば使うほど病みつきなるスタンプ、ぜひご購入ください‼
    【LINEスタンプURL】
    https://line.me/S/sticker/8398
    (2017.4.20)
  • 伊藤潤二先生「浦沢直樹の漫勉」に出演決定!現在発売中の『Nemuki+』3月号掲載「恐怖の重層」の製作過程に密着取材が入りました!
    ●放映:3月9日(木)22時~NHK Eテレにて●再放送3月13日(月)1時10分~(日曜深夜)
    「浦沢直樹の漫勉」〈NHK〉
    「恐怖の重層」掲載の『Nemuki+』のご購入〈朝日新聞出版〉
    (2017.2.28)
  • 伊藤潤二作品、LINE漫画にて毎週土曜日0時~更新してます!(2017.2.28)
  • 上海「伊藤潤二経典美学AR体験展」開催中!
    ●会期:1月21日(土)~4月8日(土)●会場:藝倉美術館(上海市浦東新区濱江大道4777号)
    (2017.2.28)
  • 香港「伊藤潤二恐怖美学体験大展」、大盛況の中、終了しました!(2017.2.28)
  • アメリカのViz Mediaから発売の『富江』デラックス版が『ニューヨークタイムズ』のGraphic Books Best Sellers 部門(12月末)で『進撃の巨人』『デスノート』を抑え、見事第3位に入りました!
    (2017.2.28)

浦沢直樹の漫勉〈NHK〉で紹介された本 Recommend Books

メールマガジン Mail Magazine

伊藤先生のとれたて情報をどこよりも早く! くわしく! お届けします!!

作品一覧 Works

伊藤潤二傑作集

Junji Ito Masterpieces Collection

We invite you to the world of fears and absurdity.

その他作品集

Other anthologies

作品紹介 Description of Works

デビューから30年、ホラー作品を手掛け、ホラー漫画界の貴公子と呼ばれる伊藤潤二の作品集。「首吊り気球」「なめくじ少女」「うめく排水管」「脱走兵のいる家」など、読者を恐怖のどん底に突き落とす作品が目白押し。

Junji Ito, 'Prince of Horror comics', has been creating horror stories for 30 years since his debut. This collection will strike terror into readers' hearts by great stories such as 'Head-Hanging Air Balloon' 'Slug Girl' 'Groaning from Drain Pipes' 'House It’s the Deserter'.

富江

Tomie

殺されても殺されても、この世に蘇る美しい女!

A beautiful woman that revives in this world, even if killed!

男たちを惑わし、狂気の愛へと導く富江。殺されるたび増殖する富江は“富江殺し”を男たちに要求する。彼女の美に魅了され、彼女の愛を求めた男たちが、たどり着く先とは―――。日本国内でシリーズ合計9回も映像化された著者の代表作。

Seduces and attracts men into crazy and insanity love, Tomie, a woman that multiplies every time killed, wishes for “Tomie Killing” to men that falls in love with her. What will happen to the men whom deeply becomes attracted to her mysterious beauty and falls in love? Representative work by an author with totaling nine on-screen work in Japan.

双一

Souichi

覚えてろよ……ホラーな目にあわせてやる!!

Remember…I will shore you true horror!!

ガチュガチュと釘をくわえた少年、双一が怪事件を巻き起こす。双一の自分勝手な呪いは周りの人を、世にも奇妙な出来事の数々に巻き込んでいく。まがまがしくも滑稽で、ブラックな笑いが堪能できる双一の世界へようこそ。

A young boy with nails held in mouth, Souichi commits mysterious cases. His selfish curses involves everyone around and causes numerous mysterious happenings. Welcome the ominous and humorous world of Souichi.

死びとの恋わずらい

Lovesick Dead

霧深い夕暮れ時に現れる謎の美少年。

A mysterious boy appearing at misty sunset.

街角で流行る“辻占(つじうら)”に興じる少女たちに冷酷なお告げをし、去っていく美少年。彼にお告げをされた少女たちはなぜか皆、異常な死に方をする。死と狂気―死びとの恋わずらい―を生む“辻占”と美少年の謎に酔いしれよ―――!

At popular fortune telling on the streets, “Tsujiura”, mysterious boy walks away telling young girls a cold and cruel oracle. Every people who are told an oracle by the boy, ends us facing abnormal death. Become drunk in lovely and mysterious, Tsujiura- Deathbed 's love trouble- and the wonderer boy.

首吊り気球

Head-Hanging Air Balloon

自分の顔のカタチの気球が襲ってくる。襲われた人々は気球にぶら下げられた紐に首を吊る。いつしか街には首吊り気球があふれ―――。

Fear of having an air balloon shaped like your face coming to haunt you. People who are involved in this horrific incident ends up being hanged by a rope from an air balloon. Soon, the city becomes filled with air balloon…

伊藤潤二自選傑作集

Junji Ito,The Author's Selection

日本ホラー漫画界のトップランナーが自ら選ぶ、恐怖と狂気のマスターピース!

Chosen by the top runner of Japan horror manga industry himself, the masterpiece of horror and insanity!

厳選したお気に入りの9編を収録した自選集。各作品の解説と、執筆当時のアイデアノートからメモやラフも収録。描き下ろしの新作も加えた、伊藤潤二ファン必携の一冊!!

Selection of carefully selected 9 favorites with commentary on each work and idea notes and roughs drafts from time of the writing are also included. Also with added new work of drawing, this is must-read book for Junji Ito fans!!

魔の断片(かけら)

Fragments of Horror

巨匠・伊藤潤二の最新ホラー短編集!

Latest horror short story by the Master Junji Ito

ホラーでは前作から8年ぶりとなる短編集。30年にわたって築き上げられた伊藤潤二ワールドから、最も新しく、最も恐ろしい一冊。
「富夫・赤いハイネック」魔女に切られた首を両腕で支える富夫。首からにじむ血が、彼のハイネックを赤く染めていく。彼は迫る魔女と死の恐怖から逃げ切れるのか―――!!

8 years since the last horror short story published, Ito Junichi, with his 30 years of experience writing, created most horrific book ever filled tons of Junji Ito world.
「Tomio・Red High-Neck」 Tomio, a man who holds his own head that was beheaded by a witch. With blood soaking into his high neck.

プロフィール Profile

伊藤潤二 Junji Ito

1963年7月31日、岐阜県中津川市で誕生。高校卒業後、歯科技工士の学校へ入学し、職を得るも、『月刊ハロウィン』(朝日ソノラマ)新人漫画賞「楳図かずお賞」の創設をきっかけに、楳図氏に読んでもらいたい一念で投稿。1986年、投稿作「富江」で佳作受賞。本作がデビュー作となり、代表作になる。3年後、歯科技工士を辞め、漫画家業に専念。「道のない街」「首吊り気球」「双一」シリーズ、「死びとの恋わずらい」などの名作を生みだしていく。1998年から『ビックコミックスピリッツ』(小学館)で「うずまき」の連載を開始。その後も「ギョ」や「潰談」など唯一無二の作品を発表し続け、2017年に漫画家生活30周年を迎えた。

Born on July 31st 1963 in Nakatsugawa city of Gifu prefecture, Japan. After graduating from high school, he attended college to become a dental technician. While pursuing career as a dental technician, he decided to submit his work to「Monthly HALLOWEEN」(ASAHI SONORAMA), during when an amateur manga award, the Kazuo Umezu Prize was established, with a slim hope that Umezu might read his work. During 1986, as a debut published work,「Tomie」won an award and became one of his masterpieces. 3 years later, he decided to end his profession as a dental technician and pursue his career as a manga writer. Soon after, he publishes numerous masterpieces such as「The Town Without Streets」,「Head-Hanging Air Balloon」, and also「Souichi」series, 「Lovesick Dead」. From 1998, he started serializing 「Uzumaki」in 『Big Comic Spirts』(SHOGAKUKAN Inc.). Even after 1998, he kept creating one and only masterpieces, which includes 「Gyo」and「The Crush Story」and on 2017 he celebrated the 30th anniversary as an manga writer.

伊藤潤二の作品は、その多くが映像化されてきた。近年は日本のみならず海外での活躍も目覚ましく、翻訳出版は11か国に及ぶ。2015年12月から3か月にわたり、台湾の台北市で展覧会を開催。チケットは8万枚売れ、7万3千人が入場した。2017年にはその巡回展が上海と香港で開かれた。中国やアメリカで作品の映像化も進んでいる。

Many of Ito's works have been visualized over years. As his works gain popularity overseas, they are now published in 11 different countries. The 3-month exhibition held on December 2015 in Taiwan was a great success with 80,000 tickets sold and 73,000 visitors. During 2017, this exhibition was also held in Shanghai and Hong Kong. His works are currently being visualized in China and The United States.