正月太り解消へ「1カ月で楽に3キロ痩せる方法」を1月12日発売の『AERA』が特集!

このエントリーをはてなブックマークに追加


『AERA』2019年1月21日号(1月12日発売)

1月12日発売の『AERA』2019年1月21日号は、巻頭でダイエットの最前線を特集。栄養士207人へのアンケートでわかった本当に「効く」ダイエットのランキングを掲載しています。2人の編集部員による「血糖値ダイエット」実践ルポでは、99キロの副編集長が酒もごちそうも我慢せずに、1.8キロの減量に成功しました。

わかっちゃいるのについ食べ過ぎてしまう年末年始。つらい運動や厳しい食事制限をせず、1カ月で楽に3キロ落とす方法を、全国207人の栄養士・管理栄養士への大規模アンケートで徹底調査。効き目抜群の生活習慣や、続々と生まれる最新ダイエット法への忌憚のない評価を聞きました。結果は、ランキング形式で掲載しています。

なかでも編集部が注目したのは、リアルタイムの血糖値を即座に測ることができる最新機器「フリースタイルリブレ」を使った「血糖値コントロールダイエット」。血糖値を140以下にキープしさえすれば、カロリーが高い食べ物も、こってりした肉料理も我慢する必要なし、お酒もOKという夢のようなダイエットに、編集部の男女2人が挑みました。

様々な食べ物で血糖値変化を測ったところ、数値を「爆上げ」するのはラーメン、カレーライス、おにぎりなど、やはり炭水化物。一方、焼き肉とホッピー、ステーキと白ワインなどは血糖値への影響が少ないという結果が出ました。2人が発見した、炭水化物を食べても血糖値が上がらない「裏ワザ」も紹介します。

3週間の体当たりルポでは、体重99キロの男性副編集長が忘年会ラッシュと趣味の食べ歩きをこなしながら、1.8キロの減量に成功。彼が深夜に錦糸町のスナックで目の当たりにした「奇跡」は、多くのビジネスマンパーソンにとって光明となるはずです。

この号ではほかにも、以下のような記事を掲載しています。
・美智子さまの30年 支えたのは本
・本番直前!受験はメンタルが5割
・カリスマYouTuberに聞く「見られる」秘密
・AIが婚活ビッグデータから見つけた成功率の高い組み合わせ

●『AERA』1月21日号(1月12日発売)の詳細はこちら