【1/27(土)開催】講演会『「平穏死」10の条件』/週刊朝日MOOK『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん』出版記念

このエントリーをはてなブックマークに追加


『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん』(11月14日発売)定価:980円(税込)


長尾和宏医師

週刊朝日MOOK『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん』の出版を記念した講演会『「平穏死」10の条件』を、2018年1月27日(土)に朝日新聞東京本社(東京都中央区)で開催します。講師は本誌にもご協力いただいた長尾和宏医師(日本尊厳死協会副理事長)です。
死期が迫ったときに延命治療を断って、自宅で穏やかな最後を迎えたい――。それを叶えるためにおさえておきたい平穏死の10の条件と、本誌独自調査の全国2104診療所リストの読み解き方について、講師の長尾医師にお話しいただきます。

■お申し込みはこちら

【日 時】 2018年1月27日(土)13時30分~16時 ※予定
【会 場】 朝日新聞東京本社 読者ホール(東京都中央区築地5-3-2)
【定 員】 120人 (事前予約制、抽選制、参加無料)
【主 催】 朝日新聞出版
【申込締切】 2017年12月7日(木)必着

以下のURLに必要事項を入力の上、お申し込みください。
https://krs.bz/asahi-pub/m/mitori


【当選通知】
抽選の結果は、12月15日(金)までにメールでお知らせ致します。
(1)アドレス・ドメイン指定受信設定をされている方は、seminar@asahi.comからのメールを受信できるよう設定を変更してください。
(2)フリーアドレス(yahooメール、gmail、hotmailなど)をご利用の場合、当選連絡メールが迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性があります。ご注意ください。

【お問い合わせ先】
メール:seminar@asahi.com
電話番号:03-5540-7665(平日10時~17時 担当:岡野)


■講師プロフィール
長尾和宏(ながお・かずひろ)医師
医療法人社団裕和会理事長、長尾クリニック(兵庫県)院長、日本尊厳死協会副理事長。著書に『「平穏死」10の条件』『痛くない死に方』『薬のやめどき』(いずれもブックマン社)など、多数。

■個人情報の取り扱いについて
お預かりした個人情報は今回のイベント抽選に利用する他、朝日新聞グループにおいて、以下の目的で利用いたします。個人情報の保護指針はこちらからご覧いただけます。

(1)商品・サービス・催し物の案内、(2)既存の商品・サービスの改善や新しい商品・サービスの開発などのための調査など

また、本個人情報は、本イベントの主催者および主催者が指定する情報管理会社と共有する場合がございます。その場合、個人情報は主催者および主催者が指定する情報管理会社の責任で適正管理され、商品情報等がご案内されます。アンケートの結果につきましては、個人を特定できる内容を削除し、統計結果として協賛社に提供させていただく場合がありますので、予めご了承願います。