『AERA』(7月14日発売)で羽生結弦選手を特集!「嵐のワクワク学校」完全レポートも

このエントリーをはてなブックマークに追加


『AERA』2018年7月23日号(7月14日発売)

7月14日(土)発売の『AERA』2018年7月23日号は、国民栄誉賞を受賞した羽生結弦選手の特集を掲載します。
7月1日に東京ドームで行われた「嵐のワクワク学校」の様子も詳報。大特集は「5大商社の給与と人 徹底比較」です。

羽生選手の特集では、5月に開かれたアイスショーで見せた華麗なる姿を写真でたっぷり紹介します。記事は、羽生選手を長年取材してきた朝日新聞の記者による「羽生結弦がくれたもの」。羽生選手が感動や勇気を与えてくれることはもちろん、その練習スタイルが社会に投げかけるメッセージに、納得すること間違いなしです。

「嵐のワクワク学校」完全レポートでは、嵐とSexy Zoneのメンバーが出演したイベントの様子を詳報。「部活」をテーマにした1~5限目の授業の様子を詳しくお伝えします。会場の東京ドームにいるワクワク感が伝わってきます。

大特集は、「5大商社の給与と人 徹底比較」。商社で進んでいる働き方改革の様子、人事部座談会、最近の駐妻事情など、幅広く商社のヒミツに迫ります。

そのほか、オウム真理教元幹部の上祐史浩氏のインタビュー、サッカー日本代表の今後についてなど、多彩な企画が詰まった一冊です。


※アマゾンで予約受付中!