三谷幸喜のありふれた生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルバナー:三谷幸喜のありふれた生活
三谷幸喜のありふれた生活15 おいしい時間

朝日新聞の大人気連載
「ありふれた生活」シリーズ、第15弾!

三谷幸喜のありふれた生活15

おいしい時間

ISBN:9784022515575

2018年7月20日発売

amazon.co.jp 楽天ブックス

父子でウルトラマン鑑賞し、コロッケそばで満たされ、息子の弁当作りに熱中……。超多忙な人気脚本家の至福のひと時。
巻末には高校時代に描きためた似顔絵【内閣総理大臣大会】他を収録。

「面倒ジジイ」へ一直線!?

三谷幸喜のありふれた生活14 いくさ上手

「面倒ジジイ」へ一直線!? 50歳を超えても脚本家は日々戸惑ってばかり! 時代劇について、キャストについて、NHK大河ドラマ「真田丸」への思いとは? 連載800回を超えた朝日新聞の名物連載、単行本化第14弾。

大河ドラマ「真田丸」の執筆決定!

三谷幸喜のありふれた生活13 仕事の虫

「新選組!」から12年―。大河ドラマ「真田丸」の執筆決定! 月日は流れ、ついに老眼鏡も購入。いつの間にかベテランと呼ばれる年齢に。伊藤博文、チェーホフらに扮した写真と書きおろしエッセイを巻末に特別収録。

愛犬が逝った冬、家族が増えた夏——

カバーイメージ:ハレ旅 ソウル

愛犬が逝った冬、そして、家族が増えた夏―。 脚本家の日々は、激動が続く。 新聞連載開始直後に三谷家にやってきたラブラドール・レトリバーの「とび」。 人生初の一人暮らしの日々の中で、唯一の相棒だった彼が、だんだんと衰弱していき……。

初の一人暮らしに好奇心旺盛な日々

三谷幸喜のありふれた生活13 新たなる希望

離婚後、人生で初めての一人暮らしの日々が始まり、脚本家は何を思う?? 10歳を超えた老犬・とびとの穏やかな日常。憧れの小泉今日子との夜の酒場に出かけるハプニング……。映画「ステキな金縛り」のプロモーションで大忙しの一方で、小説『清須会議』は、難航を極め……。

50歳を目前に、私生活に大きな変化が

三谷幸喜のありふれた生活10 それでも地球は回ってる

怒涛の2010年から2011年。相変わらずの多忙な日々のなかで発生した東日本大震災。そのとき、脚本家の胸によぎった思いは――? また、50歳を目前にして、私生活でも大きな変化が。

NYでのミュージカルの話題を中心に

三谷幸喜のありふれた生活9 さらば友よ

ニューヨーク・ブロードウェーで行われたミュージカル公演「TALK LIKE SINGING」の話題を中心に、"おとっつあん"に続き、愛猫"オシマンベ"との別れを描く、2009年4月から2010年4月までの挑戦を続けた日々の記録。

人気脚本家の刺激に満ちた日々!

三谷幸喜のありふれた生活8 復活の日

伝説の劇団「東京サンシャインボーイズ」の15年ぶりの公演や、体を張った映画の宣伝活動、1万人の前での演奏など、人気脚本家の刺激に満ちた日々の傍らで、愛猫"おとっつあん"がついに旅立ち……。

映画『ザ・マジックアワー』の世界も

三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー

中井貴一、ユースケ・サンタマリア、佐藤浩市、堺正章、常盤貴子、故市川崑監督と登場人物はさらに豪華に。舞台に映画に、役者業!? さらにはミュージシャン! 多方面で活躍する脚本家の日々の記録。

CM、映画に登場…脚本家は役者気取り?

三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り

特殊メークで老人体験、ドラマ仕立てのCMに初主演、憧れの市川崑監督作品リメイク版「犬神家の一族」にちょび髭姿で登場! 泥酔して階段で転倒し骨折、女優さんとエクササイズで有頂天……? 抱腹絶倒で奇想天外な「ありふれた」日々。

人気脚本家はあいからずの超多忙

三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代

映画第三作「THE有頂天ホテル」も大ヒット、大河ドラマ史上初の続編「新選組!! 土方歳三最期の一日」や、世界のイチローが殺人犯を演じて話題の「古畑任三郎ファイナル」、初の歌舞伎作品「決闘!高田馬場」に、NHK大河ドラマ「功名が辻」出演など、人気脚本家はあいからずの超多忙。

ハプニング続く中、大河ドラマも佳境に

三谷幸喜のありふれた生活4 冷や汗の向こう側

「結婚指輪を紛失!?」「腰の激痛で脚本降板!?」ハプニングばかりが続くなか、大河ドラマ「新選組!」も佳境に入り香取慎吾、野田秀樹、石坂浩二をはじめとする、多彩な出演者たちとの交流、そして迎えた最終回の秘話をつづった1年間の記録。

念願の大河ドラマに挑戦中!

三谷幸喜のありふれた生活3 大河な日日

2003年の年明けから2004年3月まで、大河ドラマ「新選組!」の脚本執筆そして放映……。大きな目標に邁進する日々のなかで、老眼におののき、スポーツジムに通い始める「ありふれた」日々の出来事がつづられる。

本番直前で主役が交代!波乱万丈な日々!

三谷幸喜のありふれた生活2 怒涛の厄年

不惑を迎えたこの年、舞台「You Are The Top〜今宵の君」の開幕直前に主演男優が倒れるというハプニングが発生! さらに劇団時代からの友人・伊藤俊人さんの突然の死に戸惑い、家族にはさらに捨て猫ホイが加わる……2001年秋から2002年末までの波乱万丈な日々の記録。

人気脚本家のエキサイティングな日々!

三谷幸喜のありふれた生活

連載が始まったのは、2000年4月4日。 その頃、三谷さんは初ミュージカル「オケピ!」に挑戦し、映画第二作「みんなのいえ」の撮影から公開準備まで大忙しの日々。 私生活では、家族の一員にラブラドール・レトリバーの"とび"が加わる

著者:三谷 幸喜 (みたに こうき) 三谷 幸喜(みたに こうき)

1961年生まれ。脚本家。おもな舞台作品に「12人の優しい日本人」「笑の大学」「グッドナイト スリイプタイト」「国民の映画」「べッジ・パードン」「三谷版 桜の園」「ホロヴィッツとの対話」「おのれナポレオン」や三谷文楽「其礼成心中」、テレビ作品に「古畑任三郎」「新選組!」や人形劇「新・三銃士」「シャーロックホームズ」など、映画監督作品に「ラヂオの時間」「みんなのいえ」「THE有頂天ホテル」「ザ・マジックアワー」「ステキな金縛り」「清須会議」がある。また、主な著書に『三谷幸喜のありふれた生活』シリーズ、『清須会議』など。