池波正太郎の世界 30号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

池波正太郎の世界 30号

定価:596円(税込)
発売日:2010年7月8日
  30号 

品切れ・再販未定

鬼平犯科帳〈七〉

時代小説の金字塔!
「鬼の平蔵」最後の勇姿

【抄録1】

「炎の色」


作品の舞台裏

『鬼平犯科帳』〈七〉

彭 理恵


【抄録2】

「迷路」


【抄録3】

「女密偵女賊」


登場人物/あらすじ


物語の舞台

江戸城周辺


ひと

小柳安五郎/お園/細川峯太郎 ほか

里中哲彦


イケナミズム(30)
死ぬる日に向かって生きる 里中哲彦

【抄録4】

「隠し子」


【抄録5】

「雑司ヶ谷・鬼子母神境内」乳房


歴史を知る
江戸庶民の楽しみと「共助」の精神
竹内 誠


文学散歩

神保町・日比谷

案内人・鶴松房治


連載

「分とく山」野?洋光の池波流江戸料理(30)

漬け鮪の炙り
料理・野?洋光/文・重金敦之

池波エッセイ(30)

ハイカラ 川本三郎

ゆかりの名店(30)

元祖伊賀肉金谷本店 佐藤礼恵

池波正太郎が愛したもの(30)

長谷川 伸 筒井ガンコ堂

コラム

池波用語の基礎知識(30)

〔だ、だあん〕 須藤靖貴

文庫で読む池波正太郎(30)


池波絵画館(30)

池波少年と資生堂パーラーの給仕・山田君 鶴松房治

アンケート結果発表(4)

読者が選んだ!
わたしの好きな『真田太平記』、池波エッセイ


わたしと池波さん(8)

中 一弥

おわりに

「旅する人よ」 山口 瞳



専用ファイル1巻

本誌10冊収納
(ファイル3巻で全冊収納)

定価:1,200円(税込)/1巻

ご注文