週刊 絵巻で楽しむ 源氏物語 五十四帖 44号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊 絵巻で楽しむ 源氏物語 五十四帖 44号

定価:607円(税込)
発売日:2012年10月16日
  44号 

品切れ・再販未定

【四十帖】幻

光源氏、俗世からの旅立ち

幻ほか9場面を描いた六曲一双屏風右隻

岩佐又兵衛派「源氏物語図屏風」右隻

光源氏、御仏名の導師をねぎらう

住吉具慶「源氏物語絵巻」

あらすじ・年立・人物関係図◎小町谷照彦

その一

現代語訳・読みどころ・知識の栞

文=吉井美弥子


三の宮の無邪気さに慰められる光源氏

土佐光則「源氏物語画帖」


女三の宮を訪ねる光源氏

土佐光吉「源氏物語手鑑」

その二

現代語訳・読みどころ・知識の栞

文=吉井美弥子


光源氏、蓮を眺め紫の上を偲ぶ

「源氏物語図扇面散屏風」右隻


空を渡る雁を見て悲しみに沈む光源氏

狩野氏信「源氏物語図屏風」左隻


光源氏、紫の上の思い出の文を焼く

土佐光起「源氏物語画帖」


導師と対面し、ねぎらう光源氏

土佐光信「源氏物語画帖」


光源氏、導師と歌を詠み交わす

岩佐又兵衛派「源氏物語図屏風」右隻

源氏絵を愛でる楽しみ◎稲本万里子

歌を味はふ◎尾崎左永子

原文を習ふ◎高木和子

御簾の内がたり◎山本淳子

『源氏物語』を書き継いだ人たち

平安の大事典◎田島智子

新嘗祭から追儺まで

冬の年中行事

平成の女房が噂する源氏の恋◎

[大塚ひかり×倉田真由美×辛酸なめ子]

「深い喪失感とともに
光源氏が俗世で送る
最後の一年。」

『源氏物語』をめぐって◎秋山 虔


<訂正>

P31「秦楽」は「奏楽」と訂正します。