週刊 絵巻で楽しむ 源氏物語 五十四帖 58号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊 絵巻で楽しむ 源氏物語 五十四帖 58号

定価:607円(税込)
発売日:2013年1月29日
  58号 

品切れ・再販未定

【五十ニ帖】蜻蛉

消えた浮舟、残された手がかり

『源氏たまゆら』

岡田嘉夫

薫、空をゆく杜鵑を眺める

住吉具慶「源氏物語絵巻」

あらすじ・年立・人物関係図◎小町谷照彦

その一

現代語訳・読みどころ・知識の栞

文=鈴木裕子


右近ら、浮舟の遺品を車に積み、送り出す

「源氏物語画帖」

その二

現代語訳・読みどころ

文=鈴木裕子


女一の宮の美しさに心を奪われる薫

土佐光吉「源氏物語手鑑」


女一の宮の部屋を御簾越しに覗く薫

伝狩野永徳「源氏物語図屏風」右隻


薫、女房から身を隠す

土佐光則「白描源氏物語画帖」

その三

現代語訳・読みどころ・知識の栞

文=鈴木裕子


妻に女一の宮と同じ衣を着せる薫

土佐光則「源氏物語画帖」


薫、六条院で弁のおもとと語る

土佐派「源氏物語画帖」


姫君たちへの想いを歌に詠む薫

狩野氏信「源氏物語図屏風」左隻

源氏絵を愛でる楽しみ◎北野良枝

歌を味はふ◎尾崎左永子

原文を習ふ◎高木和子

御簾の内がたり◎山本淳子

女主人と女房の境目

平安の大事典◎田坂憲二

平安時代の地方官

受領・国庁・大宰府

平成の女房が噂する源氏の恋◎

[大塚ひかり×倉田真由美×辛酸なめ子]

浮舟の失踪後、
ほとぼりがさめれば、
相変わらずな男たち。

私と源氏物語◎杉本秀太郎