日本の祭り 30号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

日本の祭り 30号

定価:576円(税込)
表紙:葵祭
発売日:2004年12月14日
  30号 

品切れ・再販未定

祭りへの誘い 日本の祭りは鎮魂の祭りか/山折哲雄

葵祭[5/15]

祭りの醍醐味
若葉に囲まれ色彩溢れる王朝びとの祭り/尾崎左永子

起源・そもそもは
荒々しい賀茂郷の祭礼が雅な都の祭りに変貌/森谷尅久

祭りはこう行われる
ミニ知識 知っておくとより楽しめる葵祭の行列早わかり

見どころガイド
スケジュール/問い合わせ先/アクセス 祭り会場・周辺必見マップ

祭の里を歩く
いま・むかし/下鴨神社と上賀茂神社/宿/立ち寄り温泉/味/食・土産

私流みどころ
女性の情念を感じさせる都人の祭り/池坊由紀


京都の正月祭事[大晦日~正月]

祭りの醍醐味
京の祇園の極私的元服之儀/玉木正之

起源・そもそもは
疫病を祓う火を持ち帰って新年の吉兆を祝う/杉田博明

祭りはこう行われる・見どころガイド
スケジュール/問い合わせ先/アクセス

京都の正月祭事
八坂神社・かるた始め/下鴨神社・蹴鞠始/祭り会場・周辺必見マップ



吉田神社の節分祭[2/2-4]

祭りの醍醐味
教室に入り込んだ鬼や福/森毅

起源・そもそもは
平安時代の宮中の疫病払い行事が節分祭に/芳井敬郎

祭りはこう行われる・見どころガイド
スケジュール/問い合わせ先/アクセス

京都の節分行事
壬生寺・節分会/廬山寺・追儺式鬼法楽/祭り会場・周辺必見マップ



全国祭りカレンダー[2005年5月5日~31日]

相模国府祭(神奈川県)、くらやみ祭(東京都)、出雲大社の大祭礼(島根県)ほか/加藤健司

祭りと日本人(30)
京都千二百年の民衆の信仰が生み出した芸能と造形/芳賀日出男

祭りを撮る(30)
道具が進化しても基本は変わらない/芳賀日向




日本の祭り専用ファイル

税込1200円/1冊(10部収納)


ご注文