週刊街道をゆく【欧米編】 60号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく【欧米編】 60号

定価:576円(税込)
表紙:ブルックリン橋
発売日:2006年3月14日
  60号 

品切れ・再販未定

ニューヨーク散歩

アメリカ

核心抄録

「アメリカのおもしろさは、変化である」

「街道」を読み解く(60)移民がつくったアメリカ「文明」/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

ニューヨーク散歩 抄録1

「まことに、アメリカ史のなかで、
アフロ・アメリカンは苦労してきた」

その歴史 「アメリカの底力」が潜むマンハッタン/荒 このみ

ニューヨーク散歩 抄録2

「できあがったころは、『世界七不思議の八番目』といわれた」

その歴史 タウンゼント・ハリス再評価から見えてくるもの/霍見芳浩

その人物 マーガレット・バーク=ホワイト マシーン・エイジの写真家/飯沢耕太郎

ニューヨーク散歩 抄録3

「当時のコロンビア大学を見わたしてさびしかったのは、日本学の要素が皆無だったことらしい」

その文化 角田柳作とコロンビア大学の日本学/ドナルド・キーン

コラム 日米関係の核心を考える/片岡義男

リレー紀行(60)
リービ英雄がゆく「ニューヨーク」

変わりゆく街、変わらない街


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(60)インディアンのマンハッタン


[エッセイ]

私のお薦めグルメ(10)
ドン・ぺぺ


「街道」アルバム


司馬さんの参考文献(60) 『日本人とユダヤ人』内田忠賢


「街道」が書かれた時代


旅情報 街道を旅するために




週刊街道をゆく専用ファイル

定価:1,200円(税込)/1巻


ご注文はこちら