木村拓哉さんが『週刊朝日』の表紙に登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


『週刊朝日2017年1月20日号』(1月10日発売)

木村拓哉さんが、『週刊朝日2017年1月20日号』(1月10日発売、定価380円)の表紙を飾っています。

“キムタク”と言えば、誰もが認める“国民的スター”ですが、自分では「ぜんっぜんそういう頭はない」そう。

『週刊朝日』では、表紙のほか、カラーグラビア3ページを展開。さらに、2ページにわたるインタビューでは、1月15日スタートの連続ドラマ「A LIFE~愛しき人~」で演じる“職人外科医”沖田一光についてや、自身の仕事との向き合い方、いまの思いについても語っていただきました。

困難があっても、「向き合わなくちゃいけない。ケガを負おうとも」という木村拓哉さん。「求められることがすべて」という思いにあふれる本誌を、どうぞお見逃しなく!


●『週刊朝日2017年1月20日号』(1月10日発売)の詳細はこちら