マヤ・アンデス・琉球

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

トップ

マヤ・アンデス・琉球

環境考古学で読み解く「敗者の文明」

青山 和夫  / 米延 仁志  / 坂井 正人  / 高宮 広土  

ISBN:9784022630247
定価:1540円(税込)
発売日:2014年8月8日
四六変判並製   276ページ  選書924 

品切れ・再販未定

かつて日本のみに横行していた「4大文明」史観。じつは南北アメリカの2大文明を加えた「6大文明」が1次文明として誕生していた。
太平洋の東端では、石器を用いるメソアメリカ・アンデスの2大文明が、16世紀にスペインに征服されるまで、熱帯、高地、砂漠などさまざまな環境で都市、王国を築き、盛衰を重ねていた。一方西端では、後期旧石器時代に海を越え琉球列島にたどり続きを読む

amazon.co.jp

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。