日本の官能小説

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

amazon kindle電子書籍のご購入

トップ

日本の官能小説

性表現はどう深化したか

永田 守弘  

ISBN:9784022736093
定価:842円(税込)
発売日:2015年3月13日
新書判並製   256ページ  新書509 

日本の官能小説に焦点を当て、戦後の表現のなかで官能・エロスがどう描かれてきたかを歴史的・具体的に見ていく。エロスをめぐる官憲とのせめぎ合い、そのなかで時代風潮を背景にエロス表現がいかに深化していったかなど「性」から見た戦後史!

第一章 焼け跡のエロス
第二章 官能の目覚め
第三章 タブー視をふりはらう性描写
第四章 女性官能作続きを読む

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。