医者の死生観

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

amazon kindle電子書籍のご購入

トップ

医者の死生観

名医が語る「いのち」の終わり

梶 葉子  

ISBN:9784023316850
定価:1000円(税込)
発売日:2018年2月20日
四六判並製   192ページ 

「いのちが終わる」その時、何を思い、何を感じるだろうか。生と死を間近で見続けてきた医師が、自身の「死生観」を語る。名医20人から紡ぎ出される言葉のすべては、来たる多死社会へのプロローグ。読み終えれば心が熱く、しかし軽くなる一冊。

●人はみんな、自分が死ぬと思ってるだろうか?
濱邊祐一
東京都立墨東病院高度救命救急センター部長

●確信が持てな続きを読む

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。