Team KUROSHIO ロボットで深海に挑む

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ

Team KUROSHIO ロボットで深海に挑む

ISBN:9784022711281
定価:1045円(税込)
発売日:2019年10月18日
  ASAHI ORIGINAL 

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

Team KUROSHIO ロボットで深海に挑む

高解像度の海底地形図、
どう使いますか

 藤崎慎吾 (作家)
 沖野郷子 (東京大学 大気海洋研究所 教授)
 今尾恵介 (地図研究家)

Shell Ocean Discovery XPRIZE 準優勝

海底探査チーム

Team KUROSHIOとは?


そもそも深海ってどんなところ?

海底探査がとてつもなく難しいわけ

Shell Ocean Discovery XPRIZEとは?

KUROSHIOのメンバーは?


KUROSHIOのロボットたち


KUROSHIOの海底地形図を読み解く


[図解]  AUV-NEXT[1]

[図解]  AUV-NEXT[2]

[図解]  ORCA

勝敗を左右したロジスティクス


[COLUMN]

ライバルの戦略/機体のタイプはいろいろ



[Document]

Team KUROSHIO 3 years

挑戦し続けた3年間の軌跡

 こんなレース、不可能でしょ!

 海域試験開始! 通信ができない?

 予選は地球の裏側で!?

 Round1 突破。でも、次のAUVがない!

 たった半年でAUVを作る?

 Round2  いよいよ決戦の地へ

 レース本番、いざ出航!

 リトライ! まさかの探査中断?

 レースはまだ終わっていない

 発表の地は、モナコ


KUROSHIOメンバーたちの

NEXT GOAL

  • 西田祐也(九州工業大学)
  • 長野和則(東京大学生産技術研究所)
  • 稲葉祥梧(海上技術安全研究所)
  • 各務 均(三井E&S造船)
  • 石川暁久(日本海洋事業)
  • 小島淳一/西谷明彦(KDDI総合研究所)
  • 進藤祐太(ヤマハ発動機)
  • 大木 健(海洋研究開発機構)
  • 中谷武志(海洋研究開発機構)

  • MEMBERS