「奴隷」になった犬、そして猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

amazon kindle電子書籍のご購入

トップ

「奴隷」になった犬、そして猫

太田 匡彦  

ISBN:9784022516565
定価:1650円(税込)
発売日:2019年11月20日
四六判並製   448ページ 

「猫は照明を1日12時間以上あてると、年3回は産める」。ペット流通の闇を暴いた『犬を殺すのは誰か』から約10年。犬に続き、空前の猫ブームではじまった増産態勢。「かわいい」「いいね」の裏側で消えてゆく命。信念の取材が暴く、人間の愚行と、理不尽な社会。

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。