髙橋大輔 挑戦者の軌跡

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ

AERA増刊

髙橋大輔 挑戦者の軌跡

定価:1100円(税込)
発売日:2020年1月10日
A4変判   100ページ  平綴じ 

amazon.co.jp

ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

巻頭グラビア&ドキュメント

「かっこよくない
でも僕らしい」

2019.12.18-12.23 野口美恵


長光歌子コーチとの21年間

「彼がフィギュアに出逢った奇跡」

野口美恵


荒川静香が語る「髙橋大輔」

見る人の心に火を付けた


2001-2005 天賦の才能が開花した

あの泣き虫が王者になった

ジュニアの頂点の次は「五輪に出たい」


2005-2006 トリノ五輪がくれた手応え

切磋琢磨でもっと強く

つかみ取った1枠で8位入賞


2006-2009 唯一無二のスケーター誕生

ヒップホップに世界が驚嘆

異色の白鳥で観客を味方につけた


2009-2010 バンクーバーで涙の銅

道ですべてを表現した

「五輪の銅」に日本中が沸いた


2010-2013 世界の頂点が遠のいた

いまのままでは勝てない

挫折を乗り越えて自信を取り戻した


2013-2014 ソチのリンクに感謝を込めて

感じるままに演じ切った

最後の五輪で見せた葛藤と笑顔


2014-2019 引退と復活の後のドラマ

挑戦することを楽しみたい

スケートと向き合って答えを出した


髙橋大輔 公式戦の記録


髙橋大輔の軌跡


巻末スペシャルグラビア

photo by Tetsuo Kimura

アエラがとらえた髙橋大輔

photo by Mika Ninagawa



編集後記


本書は、朝日新聞、朝日新聞デジタル、朝日新聞出版発行のニュース週刊誌「AERA」「週刊朝日」の記事を再録し、一部新たな取材を加えたものです。肩書・所属・年齢などのデータは、原則として初出当時のものです