小説トリッパー 2020年夏号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

小説トリッパー 2020年夏号

定価:1430円(税込)
発売日:2020年6月18日
A5判   アジロ綴じ  2020年夏号【創刊25周年記念号】 

amazon.co.jp

楽天ブックス

ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

創刊25周年記念号 2020の小説たち

[2020の小説たち]

阿部和重

Аноун


磯﨑憲一郎

新元号二年、四月


小川哲

あんなカレーに


尾崎世界観

サクラ


恩田陸

悪い春 202X


角田光代

ポケットのなか


片岡義男

今日この頃です


金原ひとみ

#コロナウ


川上弘美

泣くのにいちばんいい時間


河﨑秋子

洞(ほら)ばなし


木下昌輝

おとぎ輪廻


櫻木みわ

しおかぜ


島本理生

通話時間 4時間49分3秒


新庄耕

終電過ぎのシンデレラ


高山羽根子

旅の熱


月村了衛

非美人


津村記久子

水曜日の山


早見和真

それからの家族


東山彰良

イッツ・プリティ・ニューヨーク


藤野可織

なにも持っていない右腕


星野智幸

ディア・プルーデンス


町屋良平

四半世紀ノスタルジー


松井玲奈

家族写真


三浦しをん

魚の記憶


森絵都

太陽

[たのしい知識]特別編

  • 高橋源一郎/コロナの時代を生きるには

[評論]

  • 佐々木敦/誰もが誰かの息子あるいは娘である――「311以後」の神林長平
  • 池田雄一/現代文学の条件

[連載完結]

  • 伊東潤/北条五代 第二部
  • 村田喜代子/妹(いも)の島

[漫画]

  • こうの史代/アマビヱさん

[新連載エッセイ]

  • 穂村弘/この漫画のここが好き

[エッセイ]〈私のTRIP体験〉

  • 小暮夕紀子/長靴と青春の旅立ち

[連載小説]

  • 井上荒野/(2)生皮――あるセクシャルハラスメントの光景
  • 神林長平/(3)上書きされた世界――The Overwritten World
  • 梶よう子/(7)焼け野の雉(きじ)
  • 深沢潮/(8)李(すもも)の花は散っても

[書評]〈季刊ブックレビュー〉

  • 鴻巣友季子/多和田式“ズレ、ヌケ、ボケ”の術
    多和田葉子『星に仄めかされて』
  • 柚木麻子/困窮するシングルマザーが自力で見つけた、 綺麗事ゼロの「出口」とは?
    石田香織『うめももさくら』
  • 吉田大助/ミステリーの教育的な機能を全面展開した、ベスト短編集
    伊坂幸太郎『逆ソクラテス』

[クロスレビュー]

  • 江南亜美子/正当化の欺瞞をこえて
    李龍徳『あなたが私を竹槍で突き殺す前に』
    ディディエ・エリボン『ランスへの帰郷』
  • 倉本さおり/無自覚に書き込まれてこなかった風景
    李琴峰『ポラリスが降り注ぐ夜』
    藤野可織『ピエタとトランジ〈完全版〉』

[文芸季評]

  • 中村真理子/コロナ禍は何を変えるか?

[エンターテインメント季評]

  • 高津祐典/感染がもたらす世界

[報道の現場から小説を読む]

  • 市田隆/「蒙昧(もうまい)」の行方は
    磯﨑憲一郎『日本蒙昧前史』

[本と書店をめぐる物語]

  • 高頭佐和子/かけがえのない場所として
    原田マハ『〈あの絵〉のまえで』

[永江堂書店]

  • 永江朗/ウイルスと共存するための10冊

第7回林芙美子文学賞応募要項

執筆者紹介・画家紹介