小説トリッパー 2021年春号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

小説トリッパー 2021年春号

定価:1320円(税込)
発売日:2021年3月18日
A5判   アジロ綴じ  2021年春号 

amazon.co.jp

ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

新連載小説 新庄 耕 新郷地(しんきょうち)

[新連載小説]

新庄 耕

新郷地(しんきょうち)

[連作]

川上弘美

中生代三畳紀


[対談]

葉真中顕+呉 勝浩

社会を描くエンターテインメントの倫理


[第7回 林芙美子文学賞発表]

受賞作

朝比奈秋  塩の道

[選評]

井上荒野 摑もうとする気配
角田光代  「ふつう」の凄み
川上未映子  見事な迫力

[エッセイ]

<TRIP体験>

呉 勝浩 行ってみるものである

李 琴峰 最後の海外旅行


<私のBOOM>

蝉谷めぐ実 漫才と女形

[連載評論]

  • 藤井義允/擬人化する人間――脱人間主義的文学プログラム
  • 高橋源一郎/たのしい知識

[連載エッセイ]

  • 穂村 弘/この漫画のここが好き

[連載小説]

  • 河﨑秋子/介護者D
  • 江上 剛/創世(はじまり)の日
  • 井上荒野/生皮――あるセクシャルハラスメントの光景
  • 神林長平/上書きされた世界――The Overwritten World
  • 梶よう子/焼け野の雉(きじ)
  • 深沢 潮/李(すもも)の花は散っても

[季刊ブックレビュー]

  • 鴻巣友季子
    生焼けの執念とサウナ風呂
    戌井昭人 『さのよいよい』
  • 中条省平
    一回限りの生への壮大な讃歌
    桜庭一樹・著、手塚治虫・原案
    『小説 火の鳥 大地編』
  • 小川公代
    弱さが手繰り寄せる〈不可能な断片〉 
    荻野アンナ『老婦人マリアンヌ鈴木の部屋』

[クロスレビュー]

  • 江南亜美子/少女の貧困と暴力はだれのもの?
    尾崎世界観 『母影』
    木崎みつ子『コンジュジ』
  • 倉本さおり/〈空気〉に抗う者たちの記録
    八木詠美『空芯手帳』
    大前粟生『おもろい以外いらんねん』

[文芸季評]

  • 中村真理子/外来種という在り方

[エンターテインメント季評]

  • 高津祐典/世界がどんな形に変わっても

[報道の現場から小説を読む]

  • 市田 隆/官僚の病理と悪の凡庸さ
    柳広司『アンブレイカブル』

[本と書店をめぐる物語]

  • 高頭佐和子/着物とともに秘めた思い
    坂井希久子 『花は散っても』

[永江堂書店]

  • 永江 朗/非常事態での商いを考える10冊

第8回林芙美子文学賞募集要項(予告)


執筆者紹介・画家紹介