日米安保と沖縄基地論争

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

amazon kindle電子書籍のご購入

トップ

日米安保と沖縄基地論争

〈犠牲のシステム〉を問う

高橋 哲哉 著 

ISBN:9784022517838
定価:1980円(税込)
発売日:2021年7月20日
四六判並製   296ページ 

依然として7割以上の米軍基地が集中する沖縄。国民の8割が日米安保に賛成するなか、人口1%に「犠牲」を押し付けるシステムは正当なのか。基地の「本土引き取り」を提唱する著者が、様々な論争からこの国の"差別政策"の所在を示す。

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

このサイト内の関連商品

“高橋 哲哉”の著作一覧