日本の歴史 103号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

日本の歴史 103号

定価:524円(税込)
表紙:『無産者新聞』ポスター 法政大学大原社会問題研究所蔵
発売日:2004年5月20日
  103号 

品切れ・再販未定

財閥・恐慌・社会運動

◆世界恐慌と日本/中村政則(一橋大学名誉教授)
財閥の確立と展開/春日 豊
労働運動の発展と転回/西成田 豊(一橋大学教授)
小作争議と農民組合/森 武麿(一橋大学教授)
マルクス主義の衝撃──無産文化運動/赤澤史朗(立命館大学教授)

農本主義と日本主義/渡辺 新((財)政治経済研究所主任研究員)
多国籍企莱の忘れられた遺産/アンドルー・ゴードン(米国ハーバード大学教授)

[コラム]
水平社と松本治一郎──荊冠旗のもとに/黒川みどり(静岡大学教授)

●昭和金融恐慌裏面史──東京渡辺銀行の倒産/中村政則
●争議の中の女性たち──山梨・落合村/大門正克(横浜国立大学院教授)
●大相撲・春秋園事件/赤澤史朗
●街頭紙芝居/赤澤史朗
●県別の資産家と民力/森 武麿

◎図版・事項・コメント解説 森 武麿/春日 豊/西成田 豊/大門正克/渡辺 新/赤澤史朗/編集部

西洋家具ものがたり(12)函館区公会堂は風土の色/小泉和子(京都女子大学教授)
祭りと年中行事(91)虫送り(青森)/堤 勝雄