日本の歴史 104号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

日本の歴史 104号

定価:524円(税込)
表紙:第一回普選ポスター、普選要求デモ 朝日新聞社蔵
発売日:2004年5月27日
  104号 

品切れ・再販未定

政党政治と軍部

◆政党政治の功と罪/雨宮昭一(茨城大学教授)
政党政治の時代/坂野潤治(東京大学名誉教授)
地方利益と政党の勢力拡大/伊藤之雄(京都大学大学院教授)
統帥権と軍部──ファシズムヘの道/雨宮昭一
在郷軍人会──地方政治と軍事/雨宮昭一

軍縮下の軍備競争/山田朗(明治大学教授)

[コラム]
中野正剛と星島二郎/波田永実(流通経済大学助教授)
天皇大権と政党内閣制/増田知子(名古屋大学大学院教授)
内務班の論理/神島二郎(政治思想史)

●政治家の軌跡と政党の系譜・衆議院議員総選挙 党派別得票率/源川真希(東京都立大学助教授)
●ドイツ参謀本部と日本陸軍/大江志乃夫(茨城大学名誉教授)

◎図版・事項・コメント解説 山田朗/源川真希/編集部

西洋家具ものがたり(13)邸宅には撞球室/小泉和子(京都女子大学教授)
祭りと年中行事(92)呼子の大綱引き(佐賀)/堤 勝雄