週刊街道をゆく【欧米編】 51号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく【欧米編】 51号

定価:586円(税込)
発売日:2006年1月10日
  51号 

品切れ・再販未定

愛蘭土(アイルランド)紀行1

アラン島 ゴールウェイ

核心抄録

「アイルランド人は、客観的には百敗の民である」

「街道」を読み解く(51)本来無一物な岩盤の島へ/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

愛蘭土紀行1 抄録1

「ともかくも大飢饉がアイルランド人を大量にアメリカに送り、多くの分野で才能の華をひらかせた」

その歴史 アイルランド人移民が作ったアメリカ/高神信一

その文化 アイルランド音楽の憂愁/茂木 健

愛蘭土紀行1 抄録2

「アラン島というのは、要するにそこを訪ねるだけでも人をおびやかす島だ」

その風土 アラン島が揺さぶった劇作家シングの魂/若松美智子

愛蘭土紀行1 抄録3

「キリスト教がひろがるとともに、ドルイドの神々は落ちぶれて妖精になりはてた」

その文化 アイルランドの妖精文化/井村君江

その人物 W.B.イェイツ ケルトと東洋の間を揺れ動く詩人/島津彬郎

リレー紀行(51)
松本健一がゆく「アラン島」

岩盤のアラン島のわずかな緑


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(51)小泉八雲と日本のゴーストたち


[エッセイ]

私のお薦めグルメ(1)
アイルランド ギネス・ビール


「街道」小事典


旅情報 街道を旅するために


「街道」アルバム アラン島大断崖上の「真実」


司馬さんの参考文献(51) 『アラン』狩野良規


「街道」が書かれた時代