週刊街道をゆく【欧米編】 52号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

週刊街道をゆく【欧米編】 52号

定価:586円(税込)
表紙:ダブリン中心部のジョイス像
発売日:2006年1月17日
  52号 

品切れ・再販未定

愛蘭土(アイルランド)紀行2

ダブリン

核心抄録

「アイルランドは、文学においてはとほうもない大国である」

「街道」を読み解く(52)敗北を認めないアイルランド人の気概/松本健一
ひと目でわかる 『街道をゆく』ルートマップ

愛蘭土紀行 抄録1

「タラがえらばれたのは、この地がアイルランド人にとって伝説の地だったからである」

その歴史 アイルランドの歴史は英国支配との戦い/高神信一

その人物 サミュエル・ベケット 不条理劇の底流に潜む祖国/岡室美奈子

愛蘭土紀行 抄録2

「ジョイスは、神話の天地である地中海世界を、ダブリンの町に見たてた」

その人物 ジェイムズ・ジョイス ダブリンが生んだ世界文学の旗手/結城英雄

コラム 古代ローマより古い基層文明「ケルト」/鶴岡真弓

愛蘭土紀行 抄録3

「アイルランド人の集中力というのは、修道僧にむいているのか」

その文化 トリニティ・カレッジの知的創造力/坂内 太

リレー紀行(52)
立松和平がゆく「ダブリン」

土着の神と外来の神が融合する地


[連載]

黒鉄ヒロシの「街道」名場面(52)『ガリヴァー旅行記』


[エッセイ]

私のお薦めグルメ(2)
アイリッシュ・シチュー


「街道」小事典


「街道」アルバム 「ヨーロッパの西の果て」で


司馬さんの参考文献(52) 『スウィフト考』狩野良規


旅情報 街道を旅するために