ラグビー史上最強の日本代表の魅力にド迫力写真で迫る!『ラグビー日本代表 写真ガイド RUGBY PHOTOBOOK & GUIDE JAPAN 2019』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


『ラグビー日本代表 写真ガイド RUGBY PHOTOBOOK & GUIDE JAPAN 2019』(8月30日発売)

朝日新聞出版は、8月30日にアサヒカメラ増刊『ラグビー日本代表 写真ガイド RUGBY PHOTOBOOK & GUIDE JAPAN 2019』を発売します。スポーツフォトグラファーらによるド迫力のプレー写真など、オールカラーで約140点掲載しました。代表選手の他では読めない単独インタビューも満載!もちろん、各国チームのデータや戦力分析、注目選手の紹介といったガイド部分も充実した、フォトブックと観戦ガイドのいいとこ取りの一冊です。

「一人でも多くの方に、ラグビーの素晴らしさを感じてもらいたい」

ラグビー日本代表の姫野和樹選手は、そう何度も口にしていました。日本で新たなラグビーの歴史が生まれようとしている2019年、たくさんの日本代表選手の言葉からも、ラグビーの楽しさを知ってほしい、自分が感じているラグビーの魅力を伝えたい、という思いが伝わってきました。

その“熱”を一人でも多くの方に届けるために生まれたのが、アサヒカメラ増刊『ラグビー日本代表 写真ガイド RUGBY PHOTOBOOK & GUIDE JAPAN 2019』です。

数多く刊行される関連書籍の中でも、このガイドはほかとは一線を画しています。

まず第1に、圧倒的な写真の迫力と質!
長年ラグビーを撮り続けてきた第一線のスポーツフォトグラファー、水谷たかひと氏と築田純氏だからこそ捉えることのできた決定席瞬間を、最新撮り下ろしを含むド迫力の写真満載でお届けします。7月のフィジー戦、8月のトンガ戦のハイライトに加え、初夏に行われた宮崎合宿で雨の中練習に励む選手らのびしょ濡れショットは必見です!

第2に、日本代表選手の生の声が盛りだくさん!
姫野和樹選手、田中史朗選手、堀江翔太選手、山中亮平選手、茂野海人選手、そしてリーチ マイケル主将と、単独インタビューだけで6本。さらに、田村優選手、福岡堅樹選手、稲垣啓太選手、流 大選手、松島幸太朗選手の素顔にインタビューと最新取材で迫る記事が5本と、合計21ページで読み応えたっぷり。日本代表選手のまっすぐな思いやそのバックグラウンドから、より選手が身近に感じられること間違いなしです。

そして第3に、世界最多トライ記録を保持する元日本代表・大畑大介さんによる、ラグビー観戦ガイド!
日本代表チームの現状分析や戦略から、各ライバルチームとの戦い方、国内外の注目すべき選手までが、丁寧にわかりやすく解説されています。これさえ読めば、ラグビー観戦のビギナーでも日本の全試合を楽しめます。

もちろん、各国チームのデータや戦力分析、注目選手の紹介といったガイド部分も充実。
日本戦以外も、誰に注目してどこを見れば観戦を楽しめるかが一目瞭然。見やすい観戦カレンダー付きで、注目の試合を見逃す心配もありません。

初心者からコアなラグビーファンにも納得のコンテンツが満載! 上質紙を使用しているので、愛蔵版としても最適の一冊に仕上がりました。

世界ランク9位に食い込んだいまの日本代表は、史上最強。日本で高レベルなラグビーの国際試合を生で観戦できるのは、「一生に一度」かもしれません。本誌で存分に“予習”して、このチャンスを満喫してみませんか?


●『ラグビー日本代表 写真ガイド RUGBY PHOTOBOOK & GUIDE JAPAN 2019』の詳細はこちら