【子ども応援企画】ウイルス特集誌面を無料公開!小中学生向け月刊誌「ジュニアエラ」

このエントリーをはてなブックマークに追加


『ジュニアエラ』

朝日新聞出版の小中学生向け月刊誌『ジュニアエラ』は、新型コロナウイルスの感染拡大によりイベント自粛や休校期間が長引くなか、少しでも多くの子どもたちに楽しく学べる機会を届けたいと、いま関心の高い「ウイルス」について特集した誌面を、3月16日(月)から無料公開しました。

無料公開したのは、2019年2月号の特集「ウイルス・細菌と戦う 免疫のちから」と2015年3月号の特集「究極の生命体 ウイルスの謎」、そしてそれらにつく漫画「コリゴリ博士の暴投ステーション」です。

ジュニアエラのホームページに、誌面PDFのアイコンがありますので、クリックし自由にダウンロードしてご覧ください。

この企画が、子どもたちが楽しく学ぶための助けになれば嬉しいです。

◎「ジュニアエラ」とは?
ジュニアエラは、2009年に創刊した小中学生を対象にしたニュース月刊誌です。毎号「AI」「世界遺産」「プログラミング」「食」「絶滅危惧種」「都道府県ランキング」「世界の中の日本の順位」など、子どもたちに興味のあるテーマで特集を組んでいます。そのほか、「未来のお仕事案内」「サイエンスジュニアエラ」「歴史人物 ON STAGE」「子ども地球ナビ」「スポーツのうんちく」「のぞき見探偵が行く‼」など、子どもたちが楽しく学べる企画がいっぱい! 「謎解きクイズノック」「ジュニアエラ検定」「読解力講座」など、自分でクイズや問題に挑戦できる企画もあります。