King & Princeが「ジュニアエラ6月号」スペシャルインタビューに登場/特集は「ジェンダー平等なぜ大事?」/5月14日(金)発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


『ジュニアエラ 2021年6月号』(5月14日発売)

小中学生向けニュース月刊誌『ジュニアエラ6月号』は5月14日(金)発売。スペシャルインタビューにはKing & Princeの5人が登場。新曲への思いや、コロナ禍で不安を抱える子どもたちへのメッセージを聞きました。特集は「ジェンダー平等なぜ大事?」。SDGsの目標の一つでもあるジェンダー平等。最近ニュースでも聞くことが多いこのテーマについて、子どもたちにわかりやすく解説します。学びも楽しさも詰まった一冊です。

初の両A面シングルをリリースするKing & Prince。新曲のこだわりは「ダンス」と「英語」だと言います。「自信を持って出せるMV」になったと平野紫耀さん、「部活くらいの勢いで練習した」という髙橋海人さん。7枚目のシングルの“ラッキーセブン”にちなんで「最近あったラッキーなこと」も話題に。考え込む岸優太さんに、「話あげようか」と平野さんの助け舟。ほかのメンバーもツッコミ合う盛り上がりようは必見です。コロナ禍の子どもたちには、永瀬廉さんが「いつか終わるので前向きに」、神宮寺勇太さんが「コロナが明けたら笑って話せるよう頑張ろう」とメッセージ。5人の仲のよさが詰まった座談会になっています。

これに加え、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演する永瀬さんは、単独のスペシャルインタビューにも登場。オーディションで射止めたという役への思いをたっぷり語っています。ジュニアエラならでは「教えて廉くん!」コーナーでは、読者の子どもたちからの素朴な質問に答えてくれました。「朝起きるともう一回寝てしまいます。どうすればいい?」という質問に、すぐに実践できる効力抜群な技をアドバイス。ぜひ読んでください。

特集は、子どもたちの身の回りにもあるジェンダーの問題について考えました。まずは漫画で、誰もが持っている無意識の偏見について考えます。そして医学部入試での女性差別問題や夫婦別姓をめぐる問題など、ジェンダーがかかわるニュースについて解説します。さらに、インド、アメリカ、スウェーデン、ニュージーランドの例を挙げ「世界のジェンダー事情」も詳報。最新の男女平等ランキングで世界156カ国中120位に低迷している日本で、ジェンダー平等を実現するにはどうしたらいいのかを、自分事として考えられる特集です。

人気連載「Sexy ZoneのQ&Aステーション」には佐藤勝利くんが登場。「誰かの相談に乗るとき、深入りしすぎてつらくなる」という読者からの相談にアドバイス。この連載などで相談に乗ることの多い、まさに“相談のプロ”である勝利くんが、親身に回答します。「一生懸命アドバイスはしても、実際にどうするかは相手が決めること」「相手の人生の操縦桿は握れないし、握っちゃいけない」という深いアドバイスが心に響きます。前号登場の松島聡くんからのムチャぶりにも答えています。

ほかにも、
・ニュースが知りたい 世界の少数民族について考えよう
・ニュースが知りたい 国のお財布をチェック
・一色即発 国民に銃を向けるな ミャンマー国軍
・サイエンスジュニアエラ 宇宙ごみ(スペースデブリ)をつかまえろ!
・歴史人物 ON STAGE 観阿弥・世阿弥・出雲阿国・近松門左衛門
・子ども地球ナビ ニカラグアの男の子
・未来のお仕事案内 投資家
・のぞき見探偵が行く!! 鳥獣戯画展
・「東大クイズ王」に挑戦!! 謎解きクイズノック
など、多彩な企画が満載です。

月刊 ジュニアエラ 2021年6月号
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22903