オリパラ開催期間限定で「AERA」は火曜日発売になります

このエントリーをはてなブックマークに追加


 東京2020オリンピック・パラリンピックの開催期間である7月下旬から9月上旬にかけて、週刊誌「AERA」の発売日が1日繰り下がります。変更対象となるのは下記の6号で、9/20号(9/13発売)から通常の月曜日発売に戻ります。

 「AERA」は通常、木曜日と金曜日に校了、土曜日に刷り上がって発送し、月曜日に発売というスケジュールで製作・販売しておりますが、オリパラ期間中は土曜日が「休配日」となり書店やコンビニへのお届けができなくなります。月曜日発売を維持するには水曜日と木曜日で校了することになり、鮮度の高い情報をお届けできないことから、期間限定で火曜日発売とさせていただくことにしました。

 火曜日発売は首都圏基準で、四国・北陸・北東北では水曜日、北海道・中国・九州では木曜日、沖縄では土曜日の発売となります。慣れ親しんでいただいている発売日にお届けできず恐縮ですが、ギリギリまで取材して読み応えのある誌面をお届けします。発売日変更期間中も、変わらぬご愛読をお願いします。

<月号>  <発売日>
8/2号――7/27(火)発売
8/9号――8/3(火)発売
8/16-23合併号――8/10(火)発売
8/30号――8/24(火)発売
9/6号――8/31(火)発売
9/13号――9/7(火)発売


※一部地域で発売日は異なります