漢方・中医学の基本がわかる講演会 「今から始める 女性のための漢方レッスン」5月21日開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


『正しく付き合う漢方2016』


スペシャルゲストに伊藤まさこさん

「手足が冷えて疲れやすい。でも、病院に行くほどでもないし……」といって、心身の不調をそのままにしていませんか? これらの不調はすぐには問題にならなくても、将来、深刻な病気に発展する恐れもある「未病」の状態です。「まだ早い」「まだ大丈夫」と思わずに、「今から」改善・予防を始めましょう。いくつになっても健やかで美しい心身でいたい女性の心強い味方が、漢方・中医学です。
朝日新聞出版では、『正しく付き合う漢方2016』(3月25日発売)の出版記念講演会を、5月21日に開催します。中医学の講師や血管力・血流に詳しい医師による講演に加え、AERAで連載中の暮らしや料理にかかわるスタイリスト・伊藤まさこさんのトークがあり、漢方相談の体験もできます。今から始める健康への心配りは、将来の自分への投資です。若いうちから健康寿命(=日常生活に制限がない期間)の貯金を始めましょう!
講演会は無料です。応募方法など詳細は以下をご参照ください。

【日時】 2016年5月21日(土) 午後1時~3時半(正午開場)

【場所】 朝日新聞東京本社新館2階 浜離宮朝日ホール 小ホール(東京都中央区築地5-3-2)

【共催】 朝日新聞出版、イスクラ産業株式会社、日本中医薬研究会

【プログラム】
1.講演 「血管力をつけて健康美人になる」
栗原クリニック 東京・日本橋 院長 栗原 毅 先生

2.講演 「美と健康に役立つ中医学3つのポイント」
イスクラ産業株式会社 取締役 中医学講師  陳 志清先生

3.スペシャル対談 「最近気になるからだのこと」
暮らしや料理にかかわるスタイリスト 伊藤まさこさん
聞き手=朝日新聞総合プロデュース室プロデューサー、AERA前編集長 浜田敬子

4.Q&A 「教えて先生!漢方の素朴な疑問」

【応募方法】
住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスまたはファクス番号、応募人数を記載のうえ、下記いずれかの方法でお申し込みください。
件名または宛先に必ず、「漢方講演会係」と明記ください。

メール : mh-seminar@asahi.com
ファクス : 03-3542―1991
郵送 : 〒104-8011(所在地不要)朝日新聞出版 医療健康編集部 漢方講演会係

【応募締切り】
5月6日必着。定員300名(事前予約)
※抽選のうえ、当選者にのみ、ご連絡差し上げます。
※発表はメールまたはファクス、郵送での返信をもって代えさせていただきます。
※漢方についての「素朴な質問・疑問」を受け付けています。
(いただいた質問の全てにお答えできない場合もあります点、ご容赦ください)


●週刊朝日ムック『正しく付き合う漢方2016』の詳細はこちら