國華 第1494号 第125編 第9冊

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

國華 第1494号 第125編 第9冊

ISBN:9784022914941
定価:5500円(税込)
発売日:2020年4月20日
  第1494号 第125編 第9冊 

定期購読を申し込む

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。
論文

円覚寺の開創と華厳思想

執筆=清水眞澄(三井記念美術館)


解説

梵天・帝釈天立像

執筆=清水眞澄(三井記念美術館)


開山簞笥と緞子縫合編繍大袱紗

執筆=佐藤留実(五島美術館)


黄地牡丹折枝文紋羅大掛絡

執筆=佐藤留実(五島美術館)


青磁袴腰香炉

執筆=砂澤祐子(五島美術館)


酔翁亭図堆黒盤

執筆=福島修(東京国立博物館)



図版

本尊毘盧遮那仏坐像

[図版1・カラー]

本尊毘盧遮那仏坐像 頭部

[図版2・カラー]

1軀 像高252.9㎝


沈梵天・帝釈天立像

梵天・帝釈天立像[図版3・カラー]

2軀 像高 梵天144.8㎝、帝釈天140.7㎝


緞子縫合編繍大袱紗

[図版4・カラー]

1枚 縦143.0㎝ 横216.0㎝


黄地牡丹折枝文紋羅大掛絡

[図版5・カラー]

1肩 縦50.5㎝ 横108.0㎝ 紐幅10.0㎝ 紐長約115.0㎝


青磁袴腰香炉 [図版6・カラー]

1口 高13.6㎝ 口径15.1㎝


酔翁亭図堆黒盤 [図版7・カラー]

1枚 高5.0㎝ 径31.2㎝ 底径23.8㎝



次号予告

『國華』 KOKKA
第1495号 第125編 第10冊
定価 5000円+税
2020年5月20日発売予定


<論文>

  • 物の移動と山水画―日本摺扇の西への伝播と扇面山水画の明代中国における流行―(下)
    執筆=石 守謙(中央研究院) 翻訳=都甲さやか(大和文華館)

<解説>

  • 伊勢参宮図屏風
    執筆=津田 卓子(名古屋市博物館)
  • 伊勢参宮道中図屏風
    執筆=野口 剛(根津美術館)
  • 地蔵菩薩像(マニ像)
    執筆=古川攝一(東京国立博物館)/吉田豊(帝京大学)
  • 木造地蔵菩薩坐像
    執筆=一本 崇之(和宗総本山 四天王寺 勧学部)

<図版>

  • 文徴明筆 山水図
    台北・國立故宮博物院
    紙本金地墨画 1面 縦21.0㎝ 横55.5㎝
    [図版1・カラー]
  • 伊勢参宮図屏風x
    紙本金地着色 6曲1双
    右隻 縦104.0㎝ 縦316.8㎝
    愛知県 名古屋市博物館
    左隻 縦102.8㎝ 横317.0㎝
    東京都 根津美術館
    伊勢参宮道中図屏風東京都
    根津美術館
    [図版2・カラー]
  • 右隻[図版3・色刷]
    左隻[図版4・色刷]
    紙本金地着色 6曲1双 各縦156.1㎝ 横360.2㎝
  • 地蔵菩薩像(マニ像)
    1口 高13.6㎝ 口径15.1㎝
    大阪府 藤田美術館
    絹本着色 1幅 縦183.3㎝ 横67.5㎝
    [図版5・色刷]
  • 地蔵菩薩坐像
    1枚 高5.0㎝ 径31.2㎝ 底径23.8㎝
    大阪府 四天王寺
    木造 像高66.9㎝
    [図版6・色刷]


國華編輯委員

主幹   小林 忠
      有賀 祥隆
      河野 元昭
      小松 大秀
      佐野みどり
      島尾 新
      佐藤 康宏
      佐藤 道信
      奥 健夫
      板倉 聖哲

顧問   辻 惟雄
名誉顧問 水尾比呂志

発行

國華社
郵便番号 104-0045
東京都中央区築地 5-3-3 築地浜離宮ビル 3階
電話 03-5550-5015 or 03-5540-7650
ファクシミリ 03-5540-7651