刑事という生き方

このエントリーをはてなブックマークに追加

立ち読み

トップ

刑事という生き方

警察小説アンソロジー

米澤 穂信 著 / 呉 勝浩 著 / 黒川 博行 著 / 麻見 和史 著 / 長岡 弘樹 著 / 深町 秋生 著 / 村上 貴史 編者 

ISBN:9784022649850
定価:814円(税込)
発売日:2021年3月5日
A6判並製   344ページ 

新米からベテランまで、勤務中もプライベートでも、刑事は刑事だ。そんな刑事たちの生き方を描いた傑作短編を収録。収録作:米澤穂信「夜警」/呉勝浩「沈黙の終着駅」/麻見和史「沈黙のブラックボックス」/黒川博行「飛び降りた男」/長岡弘樹「文字盤」/深町秋生「野良犬たちの嗜み」

amazon.co.jp

楽天ブックス

紀伊国屋書店

honto

TSUTAYA online

のネット書店は、在庫のない場合や取扱いのない場合があります。
ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。

このサイト内の関連商品

“米澤 穂信”の著作一覧  

“呉 勝浩”の著作一覧  

“黒川 博行”の著作一覧  

“麻見 和史”の著作一覧  

“長岡 弘樹”の著作一覧  

“深町 秋生”の著作一覧  

“村上 貴史”の著作一覧