國華 1307号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

トップ

國華 1307号

定価:5762円(税込)
発売日:2004年9月17日
  1307号 

定期購読を申し込む

ご注文はお近くの書店、ASA(朝日新聞販売所)でも承ります。
特輯「民藝」信仰篇

「民藝」の特輯に当って
執筆=國華編輯委員会(水尾比呂志)

■本文
随論 柳宗悦における「民藝」
執筆=水尾比呂志(國華社)

図版解説
執筆=水尾比呂志(國華社)
阿弥陀聖衆来迎/摺仏 文殊菩薩/護符 牛玉(王)宝印(吉野熊野)/絵馬 牡丹唐獅子・白馬・曳馬/木喰五行 自刻像・不動明王像/面 鼻高/獅子頭/松竹鶴亀模様衣裳裂/熨斗模様夜具地/着物

■図版……東京都 日本民藝館
阿弥陀聖衆来迎[図版1/カラー]
紙地墨摺彩色 扇面形 掛幅 横44.0cm

摺仏 文殊菩薩[図版2/カラー]
紙地墨摺色差 竪32.0cm

護符 牛玉(王)宝印[図版3/カラー]
墨版摺 横19.4cm

絵馬 牡丹唐獅子・白馬・曳馬[図版4/カラー]
板地彩色 横15.5cm(牡丹唐獅子)/35.0cm(白馬)/32.0cm(曳馬)

木喰五行 自刻像・不動明王像[図版5]
木彫鉈彫 高74.0cm(自刻像)/75.0cm(不動明王像)

面 鼻高[図版6]
木彫黒漆塗 面長27.3cm

獅子頭[図版7]
木彫 面長23.4cm

松竹鶴亀模様衣裳裂[図版8/カラー]
麻地型染 各竪60.0cm

熨斗模様夜具地[図版9/カラー]
木綿地 筒描 竪144.0cm

着物[図版10/カラー]
木綿・絹 切伏 丈124.0cm

【次号予告】

『國華』 KOKKA
第1308号 第110編 第3冊
定価4600円(税込)
2004年10月20日発売予定

特輯 頂相彫刻

□本文
「特輯 頂相彫刻」に当って
執筆=國華編輯委員会(辻 惟雄)

頂相彫刻の特質
執筆=浅見龍介(東京国立博物館)

蘭渓道隆(大覚禅師)坐像
執筆=浅見龍介(東京国立博物館)

高峰顕日(仏国国師)坐像
執筆=岩佐光晴(東京国立博物館)

無関普門(大明国師)坐像
執筆=根立研介(京都大学)

一山一寧(一山国師)坐像
執筆=根立研介(京都大学)

大休正念(仏源禅師)像 面部
執筆=浅見龍介(東京国立博物館)

中巌円月(仏種慧済禅師)坐像
執筆=奥 健夫(文化庁)

□図版
蘭渓道隆(大覚禅師)坐像[図版1/カラー]………鎌倉市 建長寺
木造 漆塗 玉眼 像高62.9cm

高峰顕日(仏国国師)坐像[図版2/カラー]………鎌倉市 正統院
木造 彩色 玉眼 像高70.6cm

無関普門(大明国師)坐像[図版3(部分)]………京都市 龍吟庵
木造 彩色 玉眼 像高81.1cm

一山一寧(一山国師)坐像[図版4/カラー]………京都市 南禅院
木造 彩色 玉眼 像高76.0cm

大休正念(仏源禅師)像 面部[図版5/カラー]………鎌倉市 円覚寺
木造 彩色 玉眼 総長44.7cm 頭頂-顎27.1糎

中巌円月(仏種慧済禅師)坐像[図版6]………京都市 霊源院
木造 彩色 玉眼 像高81.0cm

編輯委員
主幹   辻 惟雄
     小林 忠
     田辺三郎助
     関口正之
     高階秀爾
     河野元昭
     海老根聰郎
     竹内順一
     小川裕充
     佐野みどり
     島尾 新
     佐藤康宏
名誉顧問 水尾比呂志

発行
國華社
郵便番号 104-0045
東京都中央区築地 5-3-3 築地浜離宮ビル 3階
電話 03-5550-5015 or 03-5540-7650
ファクシミリ 03-5540-7651