世界の文学 99号

このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

世界の文学 99号

定価:586円(税込)
表紙:松本清張/写真 文藝春秋
発売日:2001年6月5日
  99号 

品切れ・再販未定

日本III
「松本清張、司馬遼太郎」ほか
<大衆読者の出現>
 昭和30年代から始まった文学の大衆化現象。それまでの限られた読者を対象とした文学とは異質の、面白くて楽しい小説の出現である。読者層の広がりは社会構造の変化と関連。同時に作家や新聞社、出版社もその求めを的確に捉え、提供していった。

雑誌創刊ブームは、読者人口を爆発的に増やし文学の大衆化を生み出した。/藤井淑禎(立教大学教授)

松本清張
社会派推理小説の受容/藤井淑禎

中国における清張受容/王 成(中国・首都師範大学助教授)

女性向けロマンとメディア/近藤洋子(東海学園大学講師)

藤沢周平
孤独な鵜/渡辺憲司(立教大学教授)

水上勉
現代民話としての物語/大橋毅彦(甲南女子大学助教授)

<センター>京都・瑞春院仏間襖絵『雉の親子』/藤井淑禎

司馬遼太郎
文学現象を超えた国民作家/佐藤 泉(青山学院女子短期大学助教授)

池波正太郎 心の琴線に触れる物語/松田良一(椙山女学園大学教授)

井上ひさし
この国の危うい未来/今村忠純(大妻女子大学教授)

山田風太郎 いまを歴史に現出する物語/上野昂志(評論家)

石坂洋次郎
昭和の青春と知識人/藤井淑禎

文学小事典

男うた女うた99 雪の町の少女/馬場あき子(歌人)
文学を旅する99 修善寺/小松健一(フォトジャーナリスト)
マンガ 超誤訳・世界文学全集99 点と面/高橋春男
書物との付き合い史4 写字生ジャン・ミエロの仕事姿/高宮利行(慶應義塾大学教授)

編集委員
安 宇 植(桜美林大学国際学部教授)
池内 紀 (ドイツ文学者)
池澤夏樹(作家)
池田 修 (大阪外国語大学教授)
井波律子(国際日本文化研究センター教授)
上野洋三(国文学研究資料館教授)
牛島信明(東京外国語大学教授)
鹿島 茂 (共立女子大学文芸学部教授)
樺山紘一(東京大学文学部教授)
川村 湊(文芸批評家、法政大学第一教養部教授)
川本三郎(評論家)
喜志哲雄(京都大学文学部教授)
沓掛良彦(東京外国語大学教授)
小森陽一(東京大学教養学部教授)
佐佐木幸綱(歌人、早稲田大学政経学部教授)
高山 宏(東京都立大学人文学部教授)
巽 孝之(慶應義塾大学文学部教授)
徳田和夫(学習院女子短期大学教授)
徳永宗雄(京都大学文学部教授)
沼野充義(東京大学文学部助教授)
野谷文昭(立教大学大学教育研究部教授)
三田村雅子(フェリス女学院大学文学部教授)
宮下志朗(東京大学教養学部教授)
リービ英雄(作家、法政大学第一教養部教授)
和田忠彦(神戸市外国語大学教授)